FC2ブログ

うまくいく、犬の歯磨き




カール(ヨークシャーテリア)を飼ってもうすぐで3年。

いろんなことが手探りで始まった。

今ではカットもお手入れも、爪切り以外は自分でしている。





カール


動物の写真は動くので難しい…


横顔


おすまし顔の横向きで。


俯いて


手足を嘗めるのが趣味です。(アレルギー体質らしいので)


歯磨きセット




歯磨きも嫌がるカールを だましだまし する。

獣医さんは毎日磨いてと言われるが、2,3日に一回くらいになってしまう。




ところが、、、いい磨き方を発見!

お上手にできる方はスルーして、苦手な方は参考になさって。




   口をつむった状態で犬歯を左右磨く、1,2。

   口を大きく開けて上下左右の平たい部分をシュシュッ!

   また口を閉じたままで左右を横磨き。

   合計5回、歯磨きジェルをつけること。




ずっとジェルを一度だけしかつけていなかったときは嫌がっていた。

でも味がいいのか、ジェルをつけると磨かせてくれる。

そして口臭も全くなくなった。

はい、めでたし、めでたし。










理由ありの犬を飼う





長女の家にやってきた理由ありの犬。

犬を飼うなら保護団体からという長女家族の意志だった。



ある人が5頭もの大型犬を飼育放棄し、保護されていたもの。

ネットで調べて飼いたい意思表示をすると、様々な審査がある。

次は面会で相性の判断、よければ何日か後でお試し期間が始まる。



物静かな生後5年の雌犬。

家族や妹家族、わたしたちとも相性は良さそう…

やがて団体からOKをもらった。



エマ


名前は「エマ」と決定。

ウチの小さなカールは生意気にも吠え掛かる。

自分が怖いからの行動だけれど、小さくなるエマが可哀そうになる。


エマ2


撫でてもらうのが大好きで、止めると手を出して催促する。


エマ3


本当によそで飼われていた犬なの?と思うくらいなついた。

「ここに来られてよかったね」と話しかける。

ゆったり、おっとりの大型犬は頼りになりそう。



さあ、カールが吼えないように躾をしなければ……



犬は過去の経験を覚えているのだろうか。

昔を懐かしむことはあるのだろうか。

現在だけがすべてであってほしいと願うわたしでした。









ペペとカールのある日


は~い今日は婆ばかで犬の自慢ですよ~



カールペペ


左カール(3.8k)2才、右が(1.7k)ペペ5才

カールの体重の多さはわたしが餌のやり方を間違えたからかも…

でも元気で活発で丈夫なのでいいのだ。(多分に負け惜しみ?)


海辺の2匹


前を行くのがペペ、てくてくと後ろを行くのがカール。

浜辺で思いっきり走らせられる喜び!!

そういえば犬は昔は放し飼いだった、、、




動物はがたいの大きい方が強いらしく、威張っているのはカールのほう。

週2回この2匹は会う機会があり、大の仲良し。




この2匹がそれぞれの家庭にやって来たことでどんなに癒されたことか。

我が家では犬がカスガイの役目をしている。

犬が出演する映画や本は先が予想され、最初から敬遠して見ない、読まない。

よその犬の最期の様子を聞いただけでも泣いてしまう。




先日の大風のとき、ジャロジーを細く開けておいた。

カールが窓のほうをじっと見て震えている。

震えるなど今までは無かった。

病気か、、、、あるいは霊感でもあるのか……




それは、窓から入るわずかな風に反応していたのだった。

手前のブラインドをかすかに揺らす風に。

生まれて初めての事象に不思議さを隠せず、困惑していたようだ。




いつまでも元気で傍にいてほしい!









カールの日向ぼこ




我が家は真南に向って建っているわけではない。

建設会社の人に斜めにしてでも真南に向けてと言ったら笑われた。

角が東南になり、朝日が早くから差し込む・・・・・はずが、

お隣の二階に遮られて午前8時くらいからぽかぽかとお日さまが。


日向ぼこのカール


ここが大好きでまずは一人でくつろぎます。


カール


つまらないときは寝るに限るのであります。







日が回りこんでもキャンパ(暖房機)の前なのでくつろげるようだ。

次に好きな場所はPCに向っているわたしの膝の上。

ラストに夫の寝そべっているソファにもぐりこむこと。




カールは夫が散歩に行く動作を見るととても嫌そうだ。

渋々、すごすごと出かける・・・・なぜかしら?

わたしだと大喜び!

わたしの半歩前を歩き、しょっちゅう後ろを振り向いて確認をする。




仔犬の時に散歩に連れて行ったのがわたしだったので係はわたしだと

しっかり刷り込まれているのかも・・・

うーん、カワイイ!!!!











犬用のドライヤー




カール(ヨーキー)を飼って1年と10ヶ月。

東北の震災で引き取るのが1週間遅れた。

犬の年齢としては違う数え方があるが、ま、生まれて2年である。




耳の毛を抜くのと爪切りは自分でできないので獣医さんに

あとは曲がりなりにも、なんとかカットや手入れはしている。




シャンプーをした後のドライヤーがけが大変だった。

人間用のだと熱すぎたり、風が強すぎたり・・・・

で、見つけました!


ドライヤー


複雑なことは一切なし

ごくシンプルで使いやすい

温度は温風で40度


2ドライヤー


いわゆる ハンズフリー で乾かせるので楽

この蛇腹は自由に動いて固定できるすぐれもの

去年の8月に発売された、こんなのほしかった~の製品

カールもうっとりとして風に吹かれている


日向ぼこのカール


きれいになりましたよ~


日向ぼこ2


朝日のあたるこの場所がお気に入り

いつもの台詞「カール、ウチに来てくれてありがとう」。









カールの衣装もクリスマス





娘が早々とカールにクリスマスプレゼントをくれた。


カール


クリスマスという人間社会の行事への参加意識を早めに、と。

これを着て散歩に行けば、見る人をしてジングルベル・・・


かーる2


でも本人は無関心


カール3


カールは常日頃生まれたままの姿でいるので違和感があるようだ


帽子を


帽子だって・・・?

ま、風が冷たいときはいいかな


ソファの上で


撮影が済んでやれやれ


疲れた


もう、、、疲れたよ





ヨークシャーテリアという犬種は毛がシングルコートといい、

冬に備えての毛が発生するということはない。寒さが沁みるのだ。

そのぶん抜け毛がないという、室内向きである。




それで散歩に行く時は防寒コートが必要に。

犬を着飾らせて、、、犬は犬!などと思うなかれ。

犬種によっては事情があるのだから。









ペペを預かって・・・




4泊5日で娘のところの犬、ぺぺを預かった。

夏には3週間も。

2匹は年上のペペのほうが小さく、3歳下のカールは見た目に倍!




仲良しの2匹。

でも いくぶんカールのほうが威張り気味。

身体が大きい分、優越感があるのか・・・(生意気にも)


2匹の犬
  左がペペ     右がカール


犬たち


ここは安心の場所、じじさま の上です~


犬たち2


体の上にショールを掛けてもらいました。

眠い・・・お昼寝タイムです~~~




散歩のペースが違うので、2匹を連れての散歩は無理。

ブラッシングから耳の掃除、部分的なカットまでの面倒をみる。

娘からの戦利品は「塩羊羹」!

限定品で売り切れることが多く、ありがたく頂戴。




わたしたち夫婦が旅行に行く時は娘のうちへカールがお邪魔する。

因みに犬を業者や獣医院に預けると一晩3500円。

早朝出発だと前日預け、夜遅く帰宅すれば翌日まで迎えにいけない。

恐ろしい料金になる!




犬を飼うときは医療費、ホテル代、餌代、トリミング料金を頭に入れて

飼わなければならない。

他にも防寒服にレインコート、ペットシートなどなど・・・

それでも 補って余りある可愛さです。








ある日のカール



室内で飼っている犬は家中が犬小屋のようなもの。

生後1年半経ち やっとトイレの躾が安定してきた。

わたしが寝る前にシートへ連れて行くとちゃんと済ませてからベッドへ。




階段のカール


元気いっぱいで飛び跳ねているカールも階段は上がれるが降りられない。

あら、どこへ行ったのかしら・・・と思っていると階段に。


階段2


夜でも気がつくとひっそりと座っていたりする。

泣き声も立てないので気がつかない。

迎えに行くまでひたすら待っている。


DSC03154.jpg


あるブログで見た「へそ天」というポーズ。

気を許してときどき こんな格好で寝ている。


カール


犬が仰向けに寝るなんて・・・フフフ




目の上の髪がまだ充分に伸びず、目を半分隠し気味。

ちょっと下がり目に見える、申し訳なさそうな顔のカールです。







ヨーキーの髪飾り



ヨークシャーテリア犬は直毛で長い。

シングルコートなので冬は寒さがこたえるようだ。

今日は髪飾りについて一言。




ヨーキーは短くカットしない限り、前髪もどんどん伸びる。

お馴染みの、あの前髪を結ぶヘアースタイル!

そのため用に髪飾りが売られている。


髪留め


美容室でシャンプーやカットをしてもらうと、こんな可愛いものを

つけてもらう。



いくつか輪ゴムが切れてしまったので繕うことに。

そこで閃きました!

オリジナルを作ろう、と。


髪留め2


リボン、チロリアンテープ、ボタン、ビーズなどなど・・・

娘を育てたので小物は箱いっぱい、あるある。


シック


カールの顔周りの毛はゴールドなので黒や赤、緑色が映える。

ちょっとシックな感じで・・・


ママへ


カールのママはゴージャスなので大きめのものを作ってみた。


クリスマス


もうすぐクリスマス、カールとペペ用に。


カール


さっそくリボンをつけてみましたよ~


カール2


上の白く見えるのは和紙で、あらかじめ結わえておいてリボンを。





買うと1個 ¥100。

家にあるモノで間に合わせたし、作ることも楽しかった。

カールはいろんな楽しみをわたしたちにくれる天使。








犬用グッズのあれこれ



アメリカからペット用品をいっぱい買ってきましたよ~

包みを開けるときのワクワク感、なに、なに、な~に・・・


タグ


キーホルダーのようなタグ


タグ大


裏側にはペットの名前を彫ることができる


リード


このセット、、、、なんでしょう?


リード2


ケースをリーシュにつけて、、、

夜でもこのクローバーが光って犬の位置が分かるように


犬バッグ


こちらはバッグ型

ビニール袋をセットし、穴から取り出せるように


ビニールバッグ


こんな楽しい袋を持ってお散歩に!

犬の落し物に使うにはもったいない可愛さ!!


壁掛け2


玄関の壁に取り付けて犬用のグッズ掛けに


壁掛け


デザインも豊富な上に種類も多く、ペット産業の隆盛振りがうかがえる




犬が家族の一員であると学んだのもアメリカでだった。

因みに、犬も耳だけはバイリンガルになれる!?・・・

カールは「お座り」でも「Sit!」でもちゃんと反応できます。

ただ単に言葉の勢いからくる条件反射かもしれませんが。







プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR