窓辺にショールのお助けグッズ

の居間玲子
   

カーテンのない窓辺。
窓の向こうはプライベートな裏庭。

カーテンは要らない。
外の景色に四季折々の情緒も感じられ、癒される。

それでも殺風景なことは否めない。

2玲子の居間


幅の狭いショールがあったので、わずかにギャザーを寄せて飾ってみた。
カーテンではなく、アクセサリーのように。

正方形の大柄なスカーフなら柄を活かして取り付けてみるのも。
また、柄の中から一色取り出し、無地の布を絡ませると、これまた一興。

季節に合わせて、眠っているショールやスカーフを下げてみましょう。
それに合わせて、今度はナプキンや、お花も選んでみては?

クリスマスの前にはショップにいろんなガーランドが売られているので、それを
使うと布にはない表情が楽しめる。

小窓があれば、今からでもすぐに挑戦してみては如何でしょう?



スポンサーサイト
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR