FC2ブログ

いました! 粋なバイク野郎

プリムラ
     プリムラ・ポリアンサ



20年位前なら、オートバイに乗っている若い男は暴走族だ、などといわれ

白い目で見られたものだ。



わたしの日本での油絵の先生の話。(30年位前のこと)

中年ライダーなんて珍しかった頃。

信号のところで近所のお知り合いの小母さんに会った。

「こんにちは」

小母さんは知らんふり。

「こんにちは、奥さん」

「だまれ、不良奴が!」

と、怒鳴られたそう。フルフェースのヘルメット姿では誰だか判りませんものね。



現在ではツーリングを親子で楽しんでいる知人もいる。



仕入れてきたばかりの いいお話 を。

知人のバイクショップを経営している男性。

オートバイ大好きが嵩じて商売になったそう。

店舗の二階を開放して、仲間でツーリングのビデオの公開、賞を取った大会の報告、

地域社会貢献についての話し合い、そして親睦の飲み会に。



その彼らがグループで先週、1週間の予定を組み、被災地へと向った。

自分たち用の食料を持ち、バイクを改造して。

現地で車の走れない off road を、小回りを利かせて物資を運ぶために。

3児の父親で、下のお子さんはまだ2歳前。

勤勉実直で柔和な笑顔の彼の行動に、話を聞いただけでウルウルとしたわたし。


こんないい話、日本中にいっぱいあるのでしょうね、、、、






プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR