FC2ブログ

やったね、カール!


ハーネス


ハーネスという、犬の胴に巻いて背中にリードをつけて散歩するもの


カール


散歩に行くと分かっているのに飛びついてこない

「行くの? どっちでもいいんだがなぁ」ってポーズをとる







娘と孫が犬の散歩に行った。

娘がぺぺを、孫はカールを連れて。

帰ってからの話が面白い。

自慢話になりますが、お付き合いください。




うちのカールは生後10ヶ月、体重3キロの小型犬。

散歩をしているとドーベルマンの雑種と出合った。

飼い主さんと娘は顔見知りの仲。




犬を見れば大きさの違いも何の其のでカールは喜び勇んで近寄った。

とたんにあちらの犬がワンワンッと威嚇。

驚いたカールは震えが止まらず、孫に抱っこされる。

どんな大きな犬でも、擦り寄っていって吼えられたことはない。




かの犬は誰にでも吼えるらしい。

帰り道またその犬と出合った。

こりずにカールはぐいぐいと引っ張るようにして近寄る。

「ほら、また吼えられるわよ」の注意も聞かずに。




カールはその大きな犬に向って凄い剣幕で吠え立てたそうだ。

自分より何倍も大きいのに。

あちらは耳を垂らして小さくなっていたとか。

やったね、カール!




暗くなった時間に、よく相手が分かったこと。

話を聞いたばばはカールを抱き上げて頬ずりをしてやりました。




11匹のワンちゃんの中でにぎやかに育ったカール。

苛められたことはない、人間に嫌なことをされたこともない。

どんなにか驚いたことだろう。

吼えられる理由も無いので、次に見かけたときはお返しをしたのだ。

「フン、嫌な奴」ってね。




ある方曰く、犬同士 子供かどうかわかるので大人は無視するのだと。

今日の犬は成犬だったのに……。






プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR