引き出物にまつわる話




引き出物


出席できなかったので結婚のお祝いだけを送った。

後日こんな箱が届いた。


アルバム表紙


中にはアルバムが1冊。


カタログ


写真の代わりに差し込まれている美しいカタログ。


鋏


商品カタログの冊子が届くのは珍しくはない。

植木の剪定鋏が刃こぼれをしていたので早速これに決めた。


届いた


届いたのは写真よりも 数段見劣りのする 代物。

アルバム代金を差し引けばたいした値段の鋏ではないはず。

なーんだ、美味しいものにしておけばよかった・・・・





こんな経験はみなさまもおありでしょう。





引き出物に魅力的なものはない。

カタログから選べるようになってわくわくしたのも束の間。

やっぱりなんだか、、、騙されたような気がする。




ちょっと一言 辛口を加えて、、、、

箱には「環境保護のため簡易包装にさせていただいております」とある。

なるほど、でもね・・・

鋏は刃の部分を包むべき油紙もぷちぷちの小さな袋も外れ、

大き目の箱の中で踊っていたようだ。

危ない、危ない。

新聞紙でいいから包んで動かないようにしておくべきだったのでは?







スポンサーサイト
プロフィール

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR