FC2ブログ

マンションの欠陥工事






三角タワー



写真はLAのセンチュリーシティにある三角タワー。

この右側のビルの39階に夫のオフィスがあった。

右のブルーの道はオリンピック。

はっきり写っていないが、右下のコーナーにあるのが住んでいたコンドミニアム。




いまメディアで盛んに取り上げられているマンションの杭の問題。

実はわたしたちが住んでいた建物も欠陥だらけだった。

発覚したのはLAの地震の時。

五階建ての低層集合住宅が6棟建っていたが、すべてに問題が発生。




使ったことはなかった暖炉も、実は煙突が通っていなかった。

壁に亀裂が入った、などなど。

何度も施工会社と打ち合わせが持たれた。

うちはオーナーから借りていたので、交渉はオーナーがしてくれた。




長い間もめにもめて半年がかりで修繕することに。

その間どこかに自費で住まなければならなくなったので引っ越した。

人気のあったコンドミニアム(買い取りマンション)だったが、価値は下落。

このとき手放した人から安く買った人たちはラッキー!

価格がなんと修復後には購入時の倍に高騰!





交渉がスムーズにいったのは、、、、、

下種の勘ぐりで申せば、住人たちの中に社会的に力のある人が多かったから?

また、利便性から別宅として保有していた人も多く、お金持ち。

慌てて引っ越さなかった人がほとんどだった。




最後に、欠陥建物だと簡単に判明したのは、地震での被害。

周りのビルや家ははびくともしなかったし、物が落ちたりもしなかった。

夫のオフィスでも、パーティションの上に秘書が飾っていたものは無事!




横浜のマンションの問題はお気の毒としか言いようがない。

欠陥工事や地面の下のことなど、誰にも判りませんよ~。













プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR