FC2ブログ

テレビ番組に一言







「あさが来た」がもうすぐ終わる。

寂しいな~

楽しみに観ていた番組で、突っ込みも少ないほうだった。

千代役の女優、最初はいいところのお嬢さんとも思えない横柄さ。

平凡な感じだったが、なんと年頃になるにつれ綺麗になった




昔は「鬼も十八、番茶も出花」といい、年頃の娘は美しいのが当然だった。

はにかむ様子も初々しく、、、、。

千代ちゃんと父親のお辞儀の仕方が優雅。

膝をちょっと落としてから礼をする、、、真似しなくちゃ。




あ~あ、「ダウントン アビー」も終わり。

お姫さま物語のようで、インテリア、ドレス、テーブルセッティング・・・・

毎回楽しみにしていた。

ただ事件があまりにも次々に起こるのには、、、、

家族でもないわたしが心配したものだ。




好きだったのは、バイオレット というおばあさま。

声優の声もぴったりでセリフがぴか一!!

ちょっとした皮肉がエスプリが効いていてよかった。




最後に「相棒」。

これも終わったが、また始まるのだろう、休憩といって!!




始めのころは杉下右京の、彼ならではの役どころがあった。

暗記力抜群で語学もでき、計算が速く博学多識。

イギリスに住んでいたという経歴など、など、、、、

ぜんぜ~ん活かされていない。




あれだけ事件を解決しているのに上司から無視され、意地悪される。

小野田官房長官がいたころの会話のやり取りが洒脱でよかった。

相棒もオリジナルの人の好印象が未だに尾を引いている。




小料理店のママも、現在の人は似つかわしくないような・・・・

だいたい、ママになる経緯が気に入らない。




以上が ちょっと一言 でした。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

相棒

終ってしまう? という噂もあるのですが、、寂しいのです。

Re: 相棒

杉下右京さんのこと、「一つだけ」と指を立てながら
出てくるでしょうね~
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR