FC2ブログ

レースで編んで、、、はいっ





明るいトイレって清潔感があってよろしい。

でもね、なんだか落ち着かない・・・・・

何をするって、込み入ったことをするところでもないが。




カーテンを探したが気に入ったのがない。

暗くなりすぎず、甘くなく、サイズがちょうどよいもの・・・・

仕方がないのでレースで編んでみた。




トイレ レース2


白で奥を編み、手前のバランスに赤を。


トイレ 鳥かごとバラ


庭に咲いたバラなんぞを添えて・・・・


トイレ レース


またまた、、、撮影技術の未熟さを露呈!

でも、お気に入りのトイレ空間にはなりました~










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。素敵なカーテンですねえ
手編みですか?いいです。

まけちゃいマシタ!

レースを編むってトコまでは着いてゆけたのですが、、
手前の赤!!  と、鳥かご!!

これは、、文化ですね1

日本じゃ思いつかないのでしょう1

「良いですねーー!」

これこそ、、白秋マダムさん!

まいったなーー!

降参です!

おきさちさま

> こんばんは。素敵なカーテンですねえ
ありがとうございます。
方眼編みといって、テレビを見ながらでも
簡単に編めるのですよ。

> 手編みですか?いいです。
はい、手編みです。簡単ですみませんが。

Re: まけちゃいマシタ!

> これは、、文化ですね1
文化、、、そんな大げさなものでは・・・

> 降参です!
いえいえ、dowさまのセンスにはいつもうなっています。
ただお褒めにあずかり 嬉しいです。

(^-^)・・・☆

素敵なトイレ空間☆☆☆

いえいえ・・・
写真技術もなかなか(^_-)

ず~っとそこに居たくなる・・・

そんな空間になっております♪

素敵☆ 素敵☆☆

トイレ

まあ、素敵なトイレになりましたね。
なかなかサイズの合わない時ってありますね。
先日三越のトイレがリニュアルして、写真を
撮ってしまいましたよ。かべに花があってね。

オードリーさま

> 写真技術もなかなか(^_-)
逆光、接写など難しい問題です。

> ず~っとそこに居たくなる・・・
長女が小学生のころ、トイレででも読書をしていました。
彼女の場合はどこででも構わなかったのですよ。

あやめさま

> まあ、素敵なトイレになりましたね。
ありがとうございます、ルンルン。

> 先日三越のトイレがリニュアルして、写真を
> 撮ってしまいましたよ。かべに花があってね。
そうそう、商業施設のトイレって経営者側の姿勢の
表れですよね。
あるレストランで、広いスペースを取って豪華な雰囲気!
トイレを一つのお部屋ととらえましょう!!

壁とタオル!

コチラのトイレ!

カミさんに見せましたトコロ!

「窓の周りの壁の色!」
「タオルのおしゃれ!」
「レース編むなんて、、イギリスのお嬢様!!」

と、感激しておりまして、、「それならアナタも?」 と、聞いてみたのですが、、「そんな大変なコト、、ムリ!!」

「どこかで、売っているでしょう?」 と、、、トホホホ・・・

Re: 壁とタオル!

> カミさんに見せましたトコロ!
まあ、光栄でございます。

> 「窓の周りの壁の色!」
窓だけではなく、部屋全部が赤です。
色の名は「ポンペイレッド」!
おしゃれでしょ。
まだ綺麗な壁紙でしたが、壁紙の上にペンキを塗るといいう
経験をしたくて。

> 「タオルのおしゃれ!」
これも気が付いてくださって嬉しいです。
たっぷりとタッセルの付いたもので、探し求めて買いました。
でもね、、、出番があまりなくて。

> 「レース編むなんて、、イギリスのお嬢様!!」
ほほほ、純粋の日本人でございますよ。
私たちが若いころはやっていました。

dowさんをパートナーに選んだ奥さまはお目が高い!
素敵なdowさんが伴侶になさった奥さまはきっと素晴らしい方でしょう。
アメリカで夫婦同伴でパーティに出るのは、どんな人を結婚相手に
選んでいるかを見るためでもあります。
こんな彼女を選んだこの男は大したやつではない、とね。
有能な女性が選んだ夫は優秀であるとも。

No title

まああ。。素敵。。。

ちょっとここ一週間くらいうつうつとしていて

手編みで編まれたのですねええ。すばらしいわ。

この頃 何もやる気がおきなくて
ぷりんが亡くなってから 何一つ手芸をしていないなああ。。(o^^o)

ちわわんさま

> ちょっとここ一週間くらいうつうつとしていて
季節の変わり目です、体調に波はありますよ。
私から拝見しているとお出かけも多く、お元気かと
思っていました。

> ぷりんが亡くなってから 何一つ手芸をしていないなああ。。(o^^o)
その腕を休ませているのはもったいないですね。
でもその腕を酷使してもいけませんし・・・・難しい!
気分転換をしましょうね。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR