FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見送りました







ユリ





2週間前 夫が永眠。

原因も定かでない難病で、治療薬もなかった。

脳神経内科の先生にかかっていた。




入院することもなく、最期まで自宅で看病。

本人の覚悟もできていたし、家族も心づもりはできていた。




二人の娘と、その家族だけで夫を見送った。

静かで穏やかな葬送だった。




葬儀を執り行わなかったぶんだけ、その後の対応に
追われている。




弔問に来られた方々と、ゆっくり思い出話をする。




部屋はいただいたたくさんの花であふれている。

特にカサブランカが夜ともなれば、強い芳香を放つ。




まだ実感はない。

ベッドに横になっているような気がする。




発症して、おかしいと思って10年。

それから3年、いろんな病院を訪ねた。

長い間の闘病生活、もうゆるりとおやすみなさい。




ただ眠っているだけですよ。

決して目覚めることのない眠りに。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

時間

ご苦労様でした。

送られるものも、
送るモノも、

それなりの覚悟だったのでしょう。

もしかしたら、10年もの長い時間が育んでくれたのかもしれません。



武士の、、とは、と、言われるのですが、、
それも又、、生まれた時からの、、覚悟、、かもしれません。

ならば、、その覚悟は、、時間に鍛えられた本物!!



逝く人にも、、送るひとにも、、
だれにもわからない事なのかも知れませんが、、

今はただ、静かにお送りいたしましょう。

ウーさま

> ご苦労様でした。
たくさんの励ましをありがとうございました。
やっとブログに書くことができました。
カレンダーと時計を見ることから解放されました。
毎日間違いのないようにチェックをするのは大変でした。
なにしろ8種の職業の人が夫のために協力してくださって
いましたから。
今後は日々の戦いを折に触れてアップしていきます。
どなたかの参考になれば幸いですから。



ごゆっくりとどうぞ

お待ちしておりました。

書くことは整理するコト、
慌ただしさの中で行った事の確認のようなものです。

これも、気持ちの落ち着き次第で、赤くも白くも、、
思い出す事がある様です。

まずはコノ秋、少しの間眺めていただいて、
温かい紅茶でも、、

カップの上の湯気、、楽しんでから、、、
ごゆっくりとどうぞ、、お願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りんださま

> 白秋マダム様 お淋しくなりましたね。
まだ実感が・・・・
りんださんとはちょっとしたご縁がありましたね。
いつもご訪問ありがとうございます。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

umi925 さま

どちらさまか存じませんが、ありがとうございます。
仰る通り、やがては落ち着いて悲しみに浸れる日が
くるのでしょう。
思い出に繋がる方とお話をすると、涙が沸き上がって
きますが、あとは淡々としていられる不思議。
7年くらい前のほうがよく泣いていました。
時間の経過は諦めを連れてくるようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お淋しくなられましたね。
少しは落ち着かれたのでしょうか。
この10年間さぞかし大変だったことと思います。
お母様とご主人お二人の介護と向き合ってらっしゃったのですから。
でも僅かの間にお二人がいらっしゃらなくなってしまわれた白秋マダムさんが気がかりです。どうぞこれからは少しゆっくりなさってご自分のために時間を使ってください。

ポアンド ド フルールさま

お気遣いありがとうございます。
まだ実感はなく、いつもと変わらぬような・・・
朝目が覚めたとき、おむつを替えなければとか、
カレンダーのチェック、時計を見る習慣が、そうだ
もう終わったのだと思い、これらの諸々から解放され
自由になったのだと思っています。
でも、何もする気がいたしません。
大きな仕事を無事に終えたのです。


ひとり

ひとりでお過ごしなのでしょうか?

脇に誰か?


話すのも面倒な時には、
黙って部屋の中に、一緒に座っていてくれるだけの人、


木枯らしが吹いた昨日、今日は曇天の静岡です。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。