スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「俺を夢中にさせないで」






夜 ベッドに入ってすぐにラジオをつける。

この習慣は10年前からのもの。

眠り薬のようなもので、長いこと聴いていると、通にもなる。




あ、知らぬ間に寝てしまった・・・・と時間も測れる。

睡眠のリズムもきちんと判るようになる。




現在不思議な思いをしていることがある。

深夜便の歌で、ウルフルズの「俺を夢中にさせないで」!

なんで~、NHKがこんな歌を流すのか・・・・・

意味不明なところもあり、ちょっといやらしいところも・・・・




連日聴いていると歌詞もだんだん分ってきた。

でも、でも、おかしい・・・・

ネットで調べると、なんと!!

この俺とは猫だったのだ!!!




わたしは「俺」は人間の男性だと思っていたのだ。

アハハ、猫ならば許せます。

加えて、わたしはこの歌が好きなんです~












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

学生時代

深夜放送!

聞いていましたね。
眠い眼をこすりながら、、その頃であった曲、、今でも聞いております。

ウルフルズ、、は、、そんな私には ” 若者過ぎて ” 良くは知らないのですが、

猫の、歌ですか?

忌野清志郎(故人)の曲、学校のセンセー、の曲、
最初はふざけているのかと思ったのですが、、ナガーーーク聞いていると、何だかわかってきました。

きっと、そんな曲なのでしょうね。
一度聞いてみることに致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ウーさま

> 深夜放送!
学生時代は寮生活だったので聴いていましたよ。
でも深夜ではありませんでした。
あの頃は今の意味とは違うところで、アナウンサーに
憧れていました。

> 猫の、歌ですか?
でもね、、、意味深長ですよ~

> 一度聞いてみることに致します。
何度も聴かされているうちに好きになったのかも・・・
是非 お試しあれ。

鍵コメさま

> 2ヶ月近く私も具合を悪くしていて
> ブログには書かなかったけれど
> 家の中に閉じこもっていたようなところもあって
もう大丈夫なのでしょうね。
それこそご自愛ください。

聞きました

新曲だとかで、、全部はUPされていませんでしたが、、聞きました。
ウルフルズらしい曲ですね。

猫の、、気持ち??
いつか、全部を聞いてみるようにいたします。

ウーさま

> 新曲だとかで、、全部はUPされていませんでしたが、、聞きました。
動画で検索しても出てきますよ。
ただし音はダメですが。

人間と猫と主人公を間違えたと思って聞くとなお、笑えます。

ウルフルズが活躍したときは日本にいなかったので
彼らのことは知りませんでした。
芸能人やスポーツ選手、政治家も活字で見ていただけでは
右から左、帰国後は今浦島の状態です。

ご安心を?

今浦島?

最近は私、、真っ只中で、、
TV見ても、、「いったいドナタ?」

聞く言葉も、、なんだか知らないカタカナばかり、、変に省いて、、、

もう、解らないのです。


男も現役を退くと、、いけませんねー!

ウーさま

> 最近は私、、真っ只中で、、
> TV見ても、、「いったいドナタ?」
そうですよねぇ。
ましてや、芸能人などの結婚離婚・・・・???

> 聞く言葉も、、なんだか知らないカタカナばかり、、変に省いて、、、
美しい日本語が存亡の危機に。
正しく使うと、時と場合によっては気取っているととられかねない。
この現象はカラオケでもいえてません?
歌えませんは なしだし、歌えば音痴がばれるし・・・・

老化とは折り合いをつけて参りましょう。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。