スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民泊、する? しない?








民泊




マンション、アパート、戸建てなど、空いている空間を有効に。

これらを活用すれば一石二鳥では?

訪日客が増え、オリンピックへ向けても欠かせない受け皿。




でもね、

お役に立つのならどうぞと性善説だけでは済まされない。

ゴミ、騒音、犯罪・・・・




長い間 地元の大学の留学生の訪問を受け入れ、市との

連携でおもてなしの接待もしてきた。

今まで何の問題もなく、感謝されてきた。

これが見知らぬ観光客だと話は違う。




夫が逝き、母がホームに入った今、二階が空いている。

災害被災地の学生を受け入れる、入試時だけお泊めする。

下宿屋って方法もある。

ホテルがなかなか取れない現状だし。

などと、いろいろ手を差し伸べたい気持ちはあるが・・・・





でも、でも、、、、

責任ということを考えると躊躇してしまう。

やはり怖さが先に立ち、前へ進めない

空き部屋を抱えている家はたくさんあるはずだ。

何とかならないものか。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

環境

一概には言えない事なのでしょうが、

安く便利だからと言って、母屋に見知らぬ人を入れるのでは、
まして、白州マダムさんの所は、女性の一人暮らしです。

簡単には、お勧めできないです。

息子がアメリカ在学中、立派なお宅のホームステイ、、
聞きましたら、専用の離れ、、3つほどあって、、ソコに住まわせていただいた、、とか、

オーストラリアでは家族と同じ建物でしたが、、
屈強な父親がいて、、これなら誰もおかしな事はできないだろうと、、

地域で連携スルでもなければ、、ムツカシイ事の様に思われるのです。

フウーさま

> 息子がアメリカ在学中、立派なお宅のホームステイ、、
> 聞きましたら、専用の離れ、、3つほどあって、、ソコに住まわせていただいた、、とか、

> オーストラリアでは家族と同じ建物でしたが、、
> 屈強な父親がいて、、これなら誰もおかしな事はできないだろうと、、
そうですね、善意だけでは進められません。
自衛本能を持ち、危機管理をしっかりしないと。
日本昔話の世界のようにはいきませんね。

改めて女の一人暮らしを思い知らされました~

きょうは、

雪ですよーー!

音もナイ朝に、、、気付いたら白、
静岡では、、本当に珍しいのです。

ソチラはいかがでしょうか?

フゥーさま

> 雪ですよーー!
ああら、、、子供の叫び?

この頃の天気予報は全くあてにしていません。
当たるのは私にでも判る晴れの日、雨の日。
今週も大外れでした~

> ソチラはいかがでしょうか?
青空の、私の知る冬型です。
先ほど、20秒間 粉雪が舞いましたが・・・・
こちらも40年前の気候とずいぶん変わり、霜など
我が家の庭には縁がありません。

独り暮らしの今は、ドカ雪は困ります。
いつもニュースで雪深いお国の方々に同情。
雪とはこんなものぐらいがいいです。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。