FC2ブログ

住宅地に墓地が……

蓮の花 その2


よく通りがかる道沿いの話。

最初に通ったころは何もない場所に一群の墓がある、気にも
留まらない平凡な風景だった。

ところが、この40年足らずの間に、墓地の周り三方をぐるりと
家が囲むように建ってしまった。

この景色を見て誰も、住宅地に非常識にもお墓を建てて、とは
思わない。 お墓のほうが先に在ったことは歴然だから。

誰しも避けていた土地だから安かったであろうし、誰かが最初
に家を建ててしまえば、あとは容易に続くものだ。

50年もすれば子孫が、墓があるのは迷惑だと訴えはしないか、
との危惧が頭の隅をかすめる。

あら、わたくし、墓地の字と基地とをまちがえていませんでしたかしら。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR