ひあり






ひあり




連日ひありのニュースが。

わたしの経験を記してみたい。

1976年、ヒューストンでのこと。




近くの原っぱでアリ塚を見つけた。

子供のころから しつこく 何でも観察するわたし。

ちょっと高めの土の山を木の端きれでつつこうとした。

その一瞬、蟻に刺された。




みるみる間に右手人差し指がフランクフルトに。

痛い、かゆいで薬局へ走った。

「そんな悪戯をしてはいけないよ」ですって。




ひありだったのかどうか???




そういえば同じころ、テキサスの北部であまりの暑さに

老人が亡くなったとのニュース。

エアコンはないの?

なぜ暑いくらいで死ぬの?

不思議ふしぎ・・・・・・日本人には理解できなかった。




物流の飛躍的な発展で人、物、生物が行き交う現在。

世界中、強きものだけが生存競争に勝つ。

情も心も風情も置き去りにして。




地球、大丈夫?











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR