そうね、京都へ








そうだ 京都




ご近所に親しくしているご夫婦がいる。

夫の生前は4人して小旅行や食事、互いの家での食事・・・・

そのご主人が3年前、脳こうそくを患った。




辛いリハビリを続け、今では100メーターくらいは歩けるように。

男気も盛んな方で、夫はどんなに励まされたことか。

そんな彼も日増しに心が弱り、別人のように。




ある日、京都へ行きたいと言っていると奥方より耳にした

関西の出身で京都の大学に通ったご夫婦。

とても一人では連れていけないというと気落ちされたそうだ。

いろんな会話の後で、

「私が付いていく。行きましょう!」といった。




それからの彼は明るくなり、リハビリにも頑張っているそうな。

なにか目的や目標があるというのは人を元気にするようだ。




こちらこそお役に立てそうでうれしい。

是非とも実現しますように。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR