ガラケーからスマホへ






ガラケー




2年間くらい使っていたガラケー。

電話とショートメールのみ使用。

調べ物はパソコンで、大画面で。

何の不自由もなかった。




引っ越しを機に固定電話をやめた。

ベルが鳴らない日のほうが多かった。

勧誘やオレオレ詐欺がかかってくるのだ。

毎月 屋内配線使用料とかなんとか・・・・

で1990円の請求があった。




ガラケー携帯だけが頼りとなると不安。

奇しくも電源がひとりで切れたりするようになった。

何、なに、なに~~~?




一大決心をしてスマホにすることに。

ガラケーを買い替えたときのイライラを思うと・・・・

でも、契約をしました!




新しいものに接するほうが、似たもので戸惑うより

楽だった。

変換もスムーズ。 いい、いい。

ただ電話やメールが着信していることを時間が

経過すると教えてくれない。




ガラケーは蓋に赤や緑でフラッシュして知らせてくれた。

今度は通りすがりにボタンをチョンと押して確認する。

なんかな~、アナログじゃありません?












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それ!

初代iPhoneからですのでスマホ歴はかれこれ10年になります。
着信、着メールがあったことを示すシグナルがないので
しょっちゅう、確認のためにスマホをいじくる癖がつきました。
それ以外はスマホのほうが何倍も便利です

あいうえだぁさま

でしょ?

> 着信、着メールがあったことを示すシグナルがないので
> しょっちゅう、確認のためにスマホをいじくる癖がつきました。
> それ以外はスマホのほうが何倍も便利です
だから若者がスマホを手放せないわけですよね。
さてさて、ラインとは何ぞやからのスタートです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

> ここのところ。
> 行けるときに色々いっておこうと。
> 元気なうちに・・って
> 切実に思うようになり
> 出かけまくっております。
私も引っ越しを機にいろんな概念が変わりました。
独立してそれぞれに暮らしている子供たち、何の心配も
心残りもないので。
夫もそういった意味では安心して逝きました。

自分のために時間もお金も使いましょう。

> 人も多く訪ねてきてくれたりしていて
> わさわさしております。
家族は元より友人は財産ですよね。
貴女の幅広いご交友をブログから拝見して
心から拍手です。

落ち着きましたらお会いしたいと思っていますが。
犬のアレルギーの対処もあり、まだまだです。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR