FC2ブログ

ご出身はどちらでしょうか

和風のカップ


アンティークショップで見つけたときは日本のC/Sだと思った。

無印だったが店の人はフランスのものだと言った。 リモージュではないかと。

形状から判断できる本を調べても、氏素性が判らない。

和風のソーサー

明治、大正期に輸出品で蝶や雀が描かれた時代があった。

仮に日本のものであれば裏印がなければならない。 一部の例外はあるが。

柄をよく見ると日本の山野草のようだ。

秋の七草
     マイペディアより画像拝借

上の絵は秋の七草。

  参考までに、オミナエシ(女郎花)、オバナ(尾花、ススキ)、桔梗、撫子、
  藤袴、葛(くず)、萩の7種類で、すべて漢方薬である。

カップにもソーサーにも七草の内のいくつかが描かれている。

C/Sの縁の金が剥がれているが、薄さと軽さにおいて日本の技を見る思いがする。

そういうことにしておきましょうね。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR