FC2ブログ

足るを知れば鎮まります

寺つくばい竜安
       京都 竜安寺の蹲


このごろ権利ばかりを主張する人が増えていませんか。

よそさまやお上のお世話になるのは万事休すの状態のとき。

タクシー代わりに救急車を使う、税金を払っているのだからああしろ、こうしろ、と
要求ばかりする。

その上、税金を払わない、年金も積まない人たちの声も増えつつある。

真面目なわたしたちにも不足はあります。

自分の中でも、このくらいの地位にいてもいいのに、またこのくらいの給料では
報われてない、など不満を抱え込むことは?

自分の評価に満足できないことは多々ある、よくある。


手広く店舗経営をしている方が言っていた。

  「大して働かない人がよく不満を言う。
   こんなに忙しいのに、社長はなにやってんだ。 社長がすればいいんだ、とね。

   社長が出来ないから、人手がほしいから雇っているんですよ」


ぶつぶつ言って解消されるのなら、また改善が期待できるのであればいいが、
そうでないときは?


足るを知りましょう。

老子曰「足るを知る者は富む」

分相応に満足できる者、満足することの意義を知っている者は、生活が貧しくても
心は豊かである。

竜安寺の蹲(つくばい)に刻まれている文字。


足るを知るb3c78d8b2


中央の四角の周りの文字は上から時計回りに、 吾 唯 足 知  となる。

昔の人の遊び心には頭が下がります。

難しいことですが、欲張らず、今の自分を大切にしましょう。


 


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR