FC2ブログ

気をつけて、グルーポンの落とし穴

椿DSC00194
椿(雲竜) 枝がくねくねと曲がり、花は下を向いて咲く



急にこのごろ目に留まる記事「グルーポン」。

共同購入券のことで、パソコンや携帯などのマスメディアを介して買える。

レストランなどは半額になることも。

提供側の利益は? 

薄利多売の商法と、大きな宣伝効果もある。 メリットは大!

けれども、お正月明けの「おせち料理事件」は、この商法に水を差した。

飛行機の予約も取れない事態も、、、、あるそうですよ。



かつてLAで基金募集パーティに出席したとき、 raffle ticket (富くじ)を購入。

1枚100ドル、招待してくれた方の顔を立ててお付き合いに買った。

「あと1枚。どなたか」という呼び声に夫が奮発し、もう1枚買った。

そんなもの、、、、とわたしは心の中で不満たらたら。1枚で充分でしょう!

ところが、1等の賞品、世界中どこでも行ける往復航空券が、ビジネスクラスの
ペアで当り!!

その日、日本人は2組だけで、その方は1枚しか買わなかったからだと後悔。

「どこへ行く?」

それからはワクワクして地図など調べ……。

せっかくだから最も遠いところへ行きましょう(なんとさもしい)。

ここから、わたしたちと航空会社との格闘が始まった。

電話すると係りの人が出るまで時間の掛かること。

プレス1、とかプレス6とか、のあれです。

繋がってからが大変。

「そこへは半年後から有効です」に始まり、満席、一人分だけ、、、などと
断る理由を山のように並べる。

場所を変更し、日時を変えても絶対に取れない。

当ったときに、可能であれば南極だって辞さない、の勢いは急速にしぼむ。

何とかしてゲットしたいわたし、何とか諦めさせたい航空会社との根競べ。

多大なる努力の挙句、とどのつまり、ロンドン往復で落ち着いた。

  念のため、わたしたちは7年間近くでLAから日本への往復券が3回も当った。

  このときはJALもANAも普通の手続きでOK。



うまい話に潜む落とし穴、、、、

見極めって、できるのでしょうか。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね

白秋マダムさん!!
すごいくじ運がよろしいですねえ~
羨ましいです!
グルーポン、AUSにもきっとあるんでしょうね?
さっぱり分かりませんが。。

うまい話に。。。ってよくある事ですからね。
気をつけます!!
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR