FC2ブログ

立春の前日、節分

春を待つオキザリスが


大写しにすると、植物は不思議な魅力を発揮する。

庭で見つけた銅葉のオキザリス。

小鳥の落し物、忘れ物、プレゼント、、、、

寒い中、芽を出してくれたことに感謝してパチリ。

たかがカタバミ、でもたぶん黄色の花を咲かせるのでは?


クリスマスローズの芽DSC00260


クリスマス・ローズ。

ハナミズキの枯葉ベッドで休んでいたのを、「春ですよ-」とそっと枯葉を除いてみた。

「知っていました」とばかりに顔を覗かせてのご挨拶。


プリムラポリアンサの芽


プリムラ ポリアンサ の固い蕾。

やがて出現する青虫たちに、葉がレース編み状態になっても、健気に生きてきた。


青木の芽DSC00264


実生したアオキをポットに上げた。

この小さな粒の一つひとつが花の蕾。

小さな小さな花、茶に紫をほんのりと利かせたような色で咲く。


実アオキの


ところが親の木にはこんなに大きな実が生っている。

重なっている葉に守られて、小鳥には見つからなかったようだ。




今年の冬は黄色の千両にプラスティックカバーをかけて、鳥からの食害を防いだ。

成功したけれど、ほんとうは小鳥に食べられて子孫を残すのが自然の摂理かも……。



寒さの厳しい今年の冬。

もう節分だと知っているの?

温度が低いのに蕾をつけるのは何故?

もしかして暦をどこかで目にしたのかしら、、、

たぶん、お日さまが、そう日照時間が長くなったからでしょう。



   蛇足:ジェットラグ(時差ぼけ)を早く直すには、太陽を浴びて日中はしっかりと
      身体を動かすこと。

      朝、目的地につき、カーテンを閉め切って寝るのは×ですって。

      太陽や月と関係を持ちながら人は生きているのでしょうね。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

暦は凄いですね。

私は寒さに震えていますが
庭の草木は春の気配を感じていますし
我が家のワンコの毛も生えかわり始めました。
雪国の実家は、冬真っ盛りのようですが・・・。

立春の頃、植物が動き始めると
ワクワクしますよね☆
パワフルな新芽の画像に、元気をもらいました♪

No title

>もしかして暦をどこかで目にしたのかしら、、、
    
くすっとしちゃいました。
こういう一文が大好きです!w
カテゴリの「笑いましょ」もとっても楽しませて頂きました!ww
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR