FC2ブログ

いろいろクリーマー・コレクション -その1-

   
   コーヒーや紅茶をいただくときにミルクを入れる容器。

   ミルクピッチャー、クリーマーとも呼ばれる。

   コレクションの中からご紹介。




エインズレー

英国のエインズレー社   上のラインは濃紺   W13xH9

エインズレー2


エインズレー裏


裏に1891+と表記しているのは1891年以降生産され続けていること。

マークブックより調べたもの。

+の記号はこういったケースでよく使われる。

アンティークショップで買ったが、はっきりとした生産年は判らない。

現在でも手に入る品である。






ニッポン
     W8xH9


アメリカより里帰りさせた。

金彩と盛り上げ、ビーズなどの技巧が見られる。


ニッポンアップ


ニッポン裏印
     


裏印は1906年以降に作られたマークで、オールドノリタケ。

1918年に NIPPON 表記は英語ではないと JAPAN に変更させられた

ので、1906-1918年の間に輸出されたものと思われる。







パリアン丸
     W6xH11


PARIAN・・・・釉薬のかかっていない磁器をパリアンという。

1850年英国及び米国に伝えられた表面の白い硬質陶磁器で、主に締め焼きの

塑像に応用された。

もとはパロス島の住民が焼いたもので、陶器が白色大理石のようである。


角パリアン
     W10xH9.5


どちらもNYのメトロポリタン美術館所蔵のレプリカ。

美術館のショップにて求める。




シュガー&クリーマーで一対であるが、どちらか片方だけだと手に入りやすい。



  補足:第二弾は明日





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

ご訪問頂きありがとうございました。
オジャマさせていただきました。
とっても素敵なブログですねv-353

紹興酒用のグラスはどうやって使うのかしら”と
写真が出てきた時には、(!!)と言う感じでした。

またオジャマさせて頂きま~す。
よろしくお願いしますe-466

ふーみんさま

ようこそ、来てくださって嬉しいです。

グラスが逆さまなのは、意図的にしたことではなかったのですが、効果ありでした!
自分の家にはマッチしないけれど素敵なものって世の中には山のようにあり困るわね!!
絵画もそうですし、、、、。

今後ともよろしく、でございます。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR