FC2ブログ

いきなりの三行半にオロオロ

ビバリーヒルズ



抜けるような青空、パームツリーの並木。

いかにもロサンゼルス!!

でも、でも、わたしが住んでいたころは青い空の日はめったになかった。



道路から家が見えるところはわりと庶民的なほう。

ビバリーヒルズも奥のほうへ行くと前庭もこんもりと茂って、玄関もよく見えない。

今日のお話の主人公は写真のような親しみやすい家に住んでいたブリッジ仲間。




シンディは大柄で陽気で、4人の子だくさんのママ。

上のお嬢さんが大学生になり他州へ行ったばかりのころ。




あるブリッジの日に彼女が泣く泣く語るには、ご主人から一方的に離婚されたと。

彼女には一切思い当たることはないという。

ティシュで鼻をかみながら話すシンディに私たち3人が質問攻め。

「そんなのおかしいわよ」

「そうよ、なんとかやっつけられないの?」

他人事として離婚についての話題は今までにも出ていたので、結論に迫るのは早い。

「無理よ、だってあの人は弁護士よ」

そうだった、みんなこのときその事実を思い出したのだった。

弁護士夫人のジュディが黙っているということは、もう結論は出ていたも同じ。




ブリッジ仲間の5人の中で少し太めでオシャレにあまり関心を払わなかったシンディ。

4人の子供たちのママであるということは車での送迎で明け暮れ、学校関係で多忙

だったことだろう。

いきなり離婚を宣告されたほど、成り行きに気がつかなかったほどママ業に専念して

いたのだ。

相手は用意周到に違いない。




ブリッジはそっちのけで身の上相談に終わったこの日。

事後報告ではあったが、みんな胸に手を置いて考えさせられた日だった。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

続きが気になります。
弁護士相手では勝ち目は無いですよね。
裁判って弱い立場の人のものであるはずなのに

No title

こんにちは。

シンディさん、お気の毒でしたね。
母親として忙しいあまりに、自分の事まで手が回らなかったのでしょうね。
そして、旦那様の心の変化や態度の変化にも気付かなかったのでしょうね・・・・・。
しかし、離婚に至るまでに話し合いなどは無かったかしら。
そんな事を思いながら、自分はどうかな?って考えています。
私達夫婦に子供はいません。仕事は持っていますが、基本的にズボラですからv-411e-64笑ってる場合ではないのですが。
それにオシャレでもありませんし、休日なんてもの凄い格好で家の中をウロウロ。
突然の来客にも対応できないような服装のときだって、いつまでも寝グセがついたままの時もあります。
旦那は何も言いませんが、心の中はどうに思っているのかしら・・・
考えてしまいます。

シンディさん、今は元気で暮らしているのかしら。
幸せになっていただきたいです。

んーーー。。。

私も3人のママ&主人は弁護士。。
ちょっと人ごとでない感じですわ。。。
さあ
明日から笑顔を絶やさず
主人の事もかまってあげるとしますわ~!

cherryさま

こんばんは。
彼女はとても忙しくなって、私はそのまま、その後の詳細は知りません。
私のほうも多忙だったことに続き、帰国となったのです。
お仲間だった方によれば家にはそのまま住み続けていると。
> 裁判って弱い立場の人のものであるはずなのに
お金のある人の味方ですよ。

Re: No title

> シンディさん、お気の毒でしたね。
そうなんですよ、肝っ玉母さんのような方で、、、、。

でもアメリカではベターハーフどころかベストパートナーを求めがちなので
日本のようにはいかないようです。
夫婦単位で動き、どんな人と結婚しているかで評価されます。

私も二面性があり、家ではすっかり気を抜いて暮らしています。
お互いさまで、家ではリラックスで夫もOKです。

シンディのケースは特殊です。
だからみんなして怒っていたわけですから。

ちぃちぃさん、深刻に考えないでね。

ぼるんちゃん

お宅は大丈夫ですよ!!なんて私が保証するのも変ですが、、、、
ブログで拝見する限り完璧主婦とママ、きっとワイフ業も立派にこなしていらっしゃるでしょう。

ほんと、結婚した相手をいつも見つめていないといけませんね。
油断大敵です。
私もキイキイ、キャアキャアするのはやめますわ。 反省!!

考えさせられます

はじめまして。

私の知人三人も、最近、突然、旦那さんが家を出て行ってしまったのです。原因は三人とも浮気 (うち一人の夫はなんと、男性と出て行ってしまったらしい・・・。)
私はイギリスに住んでいるのですが、イギリス人女性ってとてもシンプル。言いかえると身だしなみもあまり・・・という感じです。
お隣の国フランスでは、魅力的な女性が多いので、その理由を聞いてみたら、「浮気をされるのは奥さんに魅力を感じなくなってしまった時」だそうで、奥さんは常に女として意識していなければいけない、だそうです。
それだけが原因ではないとは思うのですが、人の気持ちって見えない分、感じる努力をしないといけないんだなぁ、と考えさせられました。
シンディさん、今は幸せになっているといいですね・・・。

haykichiさま

ご訪問いただきありがとうございます。

> 私はイギリスに住んでいるのですが、イギリス人女性ってとてもシンプル。言いかえると身だしなみもあまり・・・という感じです。
15年位前ケンブリッジで散歩をしていると、私が子供だったころに小母さま方がしていたような格好の小母さまが、自転車に乗って通りかかりました。
何故かなつかしかったのです。
白い開襟シャツにギャザースカートをはいて、髪はショートで染めてもいなく、、、。
でもそんな小母さまのお家にいくと、決まって小奇麗に整頓され快適な暮らしをしていらっしゃる……。

長いこと夫婦でいると空気のような存在になり、わが夫も裸でさえいなければ気にもしません。

緊張感漂う夫婦というのもありですよね。

つまりお互い相手にどれだけ関心を持ち続けられるか、でしょうか。


プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR