FC2ブログ

柘榴は社交の小道具です

ざくろ3




まるで枯木だったザクロの木に見るみるまに葉が茂り、花が……。

新緑のなかに真っ赤に咲く花は、道行く人の足を止める。

蕾がついて、一つ二つ、、、、と数えるのが楽しい。




ざくろ2



今年は幾つ実をつけるのだろう。

花が咲いた分だけ実になるとは限らない。

500個くらいは花や小さな実の段階で散り、落ちてしまう。



ざくろ



アメリカから帰国した年は思い切って伐採してしまおうかと考えたほど弱っていた。

翌年、虫が無数につき、その次の年には毛虫が100匹以上も。

丁寧に一匹ずつ取り除いてやった。

4年目、不思議なほどたくさんの実をつけた。

それからは数に差はあるが、実が生るようになった。




大きさも直径10センチは超えるものも多い。

夫がゴルフ場のクラブハウスで同じような大きさのザクロを見たという。

一個700円の値段が付いていたらしい。




通りがかる人に褒められるとすぐ2個差し上げることにしている。

郵便配達の小父さんは絵手紙を描くので、と所望。

友人知人に宅急便で送ったり、ご近所に配ったり……。

ちょっとした社交の小道具です。



ザクロ酒にすると薄いピンクにできあがり極上。

でも去年はジュースにして愉しみました。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!^^
毛虫がそんなに大量発生したのだったら、
取り除くの大変だったでしょう?
薬の散布ではなく、一匹ずつ取り除かれたんですね?
きっと白秋マダムさんのその大変な労力に
ザクロの木が応えたんですね!!(^^)

実のなる木っていいですね。
お花の後にお楽しみがあって♪
色んな方が楽しみにされてるんですね!w

くるみさま

くるみちゃん、お久し振り!!

> 毛虫がそんなに大量発生したのだったら、
> 取り除くの大変だったでしょう?
最初は気持ちが悪かったけど、だんだん平気になって、、、
何日かかかったのですが、薬の散布はしないことに決めているので。
黒地に赤い毛虫でした。

今はダンゴ虫捕りに頑張っています。
得意なんですよーーー。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR