FC2ブログ

シュガー&クリーマー -4-


  プライベートなお知らせになりますが、6/14-6/24まで留守にします。

  この間の記事を予約投稿してまいります。

  記事内容はコレクションから シュガー&クリーマーセット の特集です。

  興味と関心のない方はごめんなさいね。






日本から西洋に向けて食器をどんどん輸出していた時代があった。

日本人が紅茶やコーヒーを飲む習慣が生まれるまでは洋食器の販路は

外国だった。

日本色を打ち出し、丁寧な絵付けで西洋の人たちの眼を見張らせたようだ。

ワシントンD.C.の郊外から連れて帰りました。


日本のセット


砂糖入れ
     W12xD10xH9センチ   砂糖入れ

砂糖入れ2


クリーマー
     
クリーマー

クリーマー柄


クリーマー柄2


クリーマー上から



裏印は漢字で 神山 とある。

一見、薩摩焼のようだが貫乳がほとんどないので違うのではないか。

九谷かもしれない。

絵付けを経験した自分から見ると、紙に描いても難しい絵なのに、、、、と、

ほとほと感心し、感嘆するのみである。

             (予約投稿)


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR