FC2ブログ

シュガー&クリーマー -11-

  
  プライベートなお知らせになりますが、6/14-6/24まで留守にします。

  この間の記事を予約投稿してまいります。

  記事内容はコレクションから シュガー&クリーマーセット の特集です。

  興味と関心のない方はごめんなさいね。






1975年、テキサス州のヒューストンに家族共々住み始めた。

日本からは押入れ一間の、天袋までを含めた量だけ引越荷物が認められていた。

家族4人の持ち物を考えると、とてもとても充分とはいえない大きさ!

そこで、食器は日本らしいものを持参、洋食器は現地調達。



当時は、インテリアはアーリーアメリカン、コロニアルスタイルで纏めていたので

選んだ食器は「アンティーク・グレイプ」というポッテリー。 (1964年発売)

デパートの店員も補充が利く、有名なパターンだから心配ないと薦めた。



葡萄柄


クリーマー葡萄


クリーマーのサイズは W11xH9センチ

現在では製造中止で、アンティークショップで手に入れられる。

コロニアルの家具とはマッチするが、その後の好みの移ろいで、今はお蔵入り。



毎日の食器はコーニングで揃えた。

デイッシュウォッシャーOK、割れにくい、軽いなど優れものの食器だった。



日本人の来客には洋食器で、アメリカ人には和食器でおもてなしをした。

いまはミックスでコーディネート!

素晴らしいテーブルコーディネートの秘訣は、簡単!!

組み合わせられる小物をどれだけ持っているかにかかっている。

手持ちの中で苦労してコーディネートできるのが最高のプロですよ。

          (予約投稿)



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR