FC2ブログ

憧れのベネチアンホテルへ


ラスベガスに子供向けのホテル、サーカス・サーカスができたのが

最初のテーマを持たせたホテルの始まりだった。

「トレジャー アイランド」、現在では通称 TI が大成功を収め、

それからは次々とテーマホテルがラッシュ。




ベネチアン ホテル には一度行ってみたかった。

今回アンティークショップのあとタクシーで向った。

建物の入り口で下りたが、さて、それからが分からない。

やっと訊ねてエスカレーターに乗る。

見上げれば天井画が……。

まあ、なに、これ!!


天井画2


原画が存在しているとは思うが、すごい模写!

特別に今日はどアップで、、、、、、。


天井画3


角度を変えてもう一枚。


天井画


豪華さと華麗さと、色鮮やかなこと!!

レイアウトが素晴らしいに尽きる!

もしかすると模写ではなくて写真かしら、、、、、?

ちょっと乱暴に言わせてね、「ここまでやるか!」でございます。








ベニスの街


建物の中に、こんなものを造ってしまいました!!

だからこの空はフェイクです。

ベニスの運河沿いにお店が並んでいる。

実際のベニスの建物は古色蒼然としているが、こちらは陽気に

あくまでも綺麗に、ね。







ゴンドラ


ゴンドラ遊び。

お兄さんは歌も歌ってくれる。

ただ運河の幅が狭く、とても気恥ずかしくて乗る気にはなれなかった。



水を二階にまで注ぎ、街を造った。

確かこのホテルはスイートだけしかなかったように思う。

部屋の中を覗いてみたい、絶対、絶対に!

次回は泊まってみたいホテルです。 もうなさそうだけど……。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

このゴンドラです!
素敵ですよね・・・。
我が家はとてもじゃない
べネチアン、べラージオは
宿泊できませんが・・・
いつかは宿泊したいホテルの
1つです。
それにしてもこのフェイクの空。
外は夜なのに建物の中は昼。
幻想的ですよね。
ほんと・・・ここまでやるか!・・です^^

アンテローズさま

> このゴンドラです!
これに乗ると、ちょっとパレードで主役になったような気がしませんでした?
やはりお若い!
私、、、、とても乗れませんでしたもの。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR