FC2ブログ

誰にでもできる「無財の七施」


ラジオから流れる深夜放送を聞いていると、どちらかのご住職がお話をされていた。

飛び起きて明かりをつけ、メモを片手に聞き入った。




    お金ではなく物でもなく、誰もが持っているもので、言い換えれば、

      お金や物がなくても人々に喜びを味わってもらうことができるもの。





このお説教は「雑宝蔵経」からのもので解りやすく話してくださったのでご紹介を。

「無財の七施」という有難い教えです。



ピンクの花

  1・優しい眼差しで人に接する

        愛情を持っていれば眼にこもるものだ


青い花

   2・にこやかな顔つきで話す

        柔和な表情は人を安心させる


黄の花

   3・優しい言葉をかける



赤い花

   4・自分の身体でできることで奉仕する

       労力の提供   身を動かしての奉仕



花白の

   5・他のために心を配る

        良いことをしようと務める   相手の立場になって考える


花オレンジの

   6・席や場所を譲る

        乗物だけではありません、名誉ある地位も同様です


花紫の

   7・自分の家を提供する

        旅人をもてなす  客人を神として敬う





今すぐにでも実行できることばかりですよね?

それで人間関係がうまく運び、世の中が丸く収まるのなら努力は惜しみません。

わたしもお説教がましく、ちょっと一言でした。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

とっても深いですね。
こうありたいと思いますが、なかなか実践は難しいこと。
恥ずかしながら、思うだけで精一杯です。
書き留めるマダムはさすがです。

尊い言葉

おはようございます。
「無財の七施」心に染みました。書き留めてくださり嬉しいです。
怒ることは良くないのですね。いつも笑顔でありたいです。
近頃ちょっと怒り虫になっています。

No title

おはようございます

朝から良い言葉と出逢えました^^
心に置いて一日を過ごそうとおもいます・・が
すぐに忘れちゃうんだなぁ、、
今から仕事ですが
帰ったら書き写したいです。。
お写真と言葉がぴったりで素敵ですね~♫

おはなさま

おはなちゃん、お元気?
温度差があると身体にこたえるでしょ。

> こうありたいと思いますが、なかなか実践は難しいこと。
ブログを拝見する限り、いつも心掛けているように見えますよ。
あとはキープする毎日でしょう?

しょこらろーずさま

> 近頃ちょっと怒り虫になっています。
怒る、憤るの気持は誰でも持つもので、大丈夫!
それの消化方法が正しければね。
何か心浮く楽しいことを考えて忘れましょ。
ブログに書いて分かち合いましょ。 (鍵コメでも受付まーす)
ワタシ、すごく腹が立ってもすぐ記憶から消えてしまうのです。
きっとより関心のあることが出てくるのかも、、、、。

sakana74 さま

5時起きで、出勤前にPCに向う余裕!!! スゴイ!

この七施は無意識のうちにしていることばかりなのでは?
ただ整理されて現れると、内省して衿を正したくなる、、、、、。

私の感想は、こんな自分でも簡単にしていることが(部分的に)施しになっているとは意外でした。
でも7番目はそうそういい顔もしていられなかったものです。
泊り客の多かった我が家、忙しさに愚痴をこぼしてもいました。 これ、人間ですもの。
何事も心がけですよね。 心に掛けておきましょう。

いってらっしゃーい!

どれもすぐにできる・・・

筈ですのに なかなか出来ない。
本当に深いィ~言葉ですね。
大切なことは とてもシンプルなこと
わかりやすいことなのに 素直に施すことができない
頑固な私に 警策(けいさく)の棒で 打たれたような気持ちです。
ありがとうございました。

No title

お金を供するとか物を差し出す以上に
人の心が温かくなる事なのかもしれませんね。
忘れないようにメモしました。
問題は、実行できるか!ですよね(^^)

ぽけっとさま

>すぐにできる 筈ですのに なかなか出来ない。
と、みなさん仰いますが、ご謙遜ばかり。
より上を目指していらっしゃるのでしょうね、きっと。

> 頑固な私に 警策(けいさく)の棒で 打たれたような気持ちです。
頑固だなんて、、、、、ぽけっとさんはいつも心を開いて吸収していらっしゃるでしょ。
きっと意識をしてないので、はっと気がついたのかもしれませんね。

mimoza さま

> お金を供するとか物を差し出す以上に
> 人の心が温かくなる事なのかもしれませんね。
ケース バイ ケースでしょうね。
物理的に不足していれば補ってあげるのが一番ですもの。
そのときに七施が伴うとベストなのでしょうね。

mimozaさんは東北に向けて偉大な事業をしていらっしゃるのですもの。
すでに実行中ですよ~。



> 忘れないようにメモしました。
> 問題は、実行できるか!ですよね(^^)
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR