FC2ブログ

飛行機でもらったカードの数々


昔は、そう大昔は子供連れで飛行機に乗るとカードをくれた。

おもちゃや塗り絵、お菓子も、、、、。

経費削減のせいか、最近はカードを所望しても取り合ってくれなかったり、

忘れられたり。

孫と一緒のとき「カードを集めているのですが、、、」と依頼。

搭乗してすぐでも、「すみません。現在切らしておりまして、、、、」

それを言うなら、積み忘れまして、ではないのですか。

実は、「もうこのサービスは致しておりません」?



カード航空会社 


まずは外箱。

全部でバラエティーとしては11種類だが、同じ航空会社の飛行機には何度も

乗ったし、子供は2人だし、でカードのセット数はもっと多い。


カード2航空会社 


プラスティック コーティングはしてなく、いわゆる紙製。

しょっちゅう遊んでいると端がめくれてしまう。


カードJAS 


今は無き JAS のカード。 

1971年から2004年まで存在した会社。

操縦席の写真とは珍しいかも。


児童用


サイドには「児童用」の文字が。

そうでしょ、だから大人だけで乗ったときは頼まなかった。

頼みづらかったが、もらっておけばよかった……。

今でもこのサービスはあるのかしらね。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR