FC2ブログ

アンティークの出処を調べるには



アンティークを求めてきたら出処を明らかにしたくなる。

そんな時の手引書が我が家には4冊ある。

  DICTIONARY of MARKS

  PRICE GUIDE

裏印のマークの辞書が新旧2冊とプライスガイドのほうが1995/96年版と

1997年版。





アンティーク本

この中に買ったものが載っていればラッキー!!

表紙の裏
     22x31x6センチ


表紙を開いてもこの豪華さ。

この本は眺めるだけでも時間つぶしになる、ため息をつきながら。


ミラーズ 本
     17x28x5センチ


こちらは上の本よりはやや小振りで実用的。

カラー写真のページ数が全然違う。



バルビエの絵


たとえばバルビエの画集を買ったので調べてみると、

    1928年出版 
       フランスの詩集「艶なる宴」 Fetes Galantes 
       絵 George Barbier

写真のページが出てくる。

画集そのものは出ていなくてもバルビエとは何ぞや、、、は解決される。

こんな絵も描いているのだと判り、値段も記されていたりする。

価格はポンドやフランで表記。

日本での価格とは異なるので注意。 (海外で高くても需要がなければ安い)



ガレ

ガレのランプ

ベリーク

ベリークの透かし皿

ポット

ベリークのポット

ある時期ベリークが好きだったので……。

裏印の説明

ベリークの裏印であるマークの説明。 マークブックと照らし合わせて調べる。

髭徳利

髭徳利。 これはウチの徳利のほうが立派!

ヨーロッパにおける陶器の歴史で欠かせないもの。

トンボ球

持ってはいないがトンボ玉の数々。 写真が綺麗で、見るだけでうっとり。

アクセサリー

こんなアクセサリーも載っている。 謂れを見るのが楽しみ。




他にも家具、時計、人形、陶磁器、カメラ、絵画など盛りだくさんである。

マークブックと併用して出処を調べると効果的。

最近は憑き物が落ちたようにアンティークには興味がなくなった。

それよりも何とか整理をしなくでは、、、、の年齢になってきた。




    参考:もし関心がおありでしたら、左のカテゴリの「アンティーク」に

        下の3点の過去記事が載っています。 

           ・艶なる宴  バルビエ

           ・髭徳利

           ・マークブック





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがはマダム☆
こういう本をお持ちなんですね~!!
本当に物知りのマダムは
私の憧れですよ~。。
本を見ているだけで楽しそう♡

マダムのおうちの小物達の整理には
100年はかかるのでは?笑

ぼるんちゃん

ヤッホー、ぼるんちゃん。
コメントが入ると元気なのだと安心! (強制しているのではありませんよ)

> 本を見ているだけで楽しそう♡
価格も出ているので価値の判らない私の目安になります。

> マダムのおうちの小物達の整理には
> 100年はかかるのでは?笑
娘たちは要らないっていうし、、、困ったものですよ。
アンティークは日本に帰ってからは見に行かないのでふっきれましたが。
船でお知り合いになった方がカップ&ソーサーのコレクターで、RSマークを200客!
お孫さんが亡くなったら売るのだろうって言ってました。
そのお孫さんと二人で乗船していたのですが。
コレクションは興味のない人にとってはただのガラクタかも、、、、。

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR