FC2ブログ

野外音楽堂 ハリウッドボウル 


LAの北、ユニバーサルスタジオを目指して向う途中の左に、ハリウッドボウル

と称する野外音楽堂がある。 世界最大級の大きさで収容人数27,400。

降雨量が極端に少ない所ならではの催しで、夏の間音楽ファンを楽しませてくれる。

丘陵地を利用し、ステージを最下位に持ってきて扇状に観客席が広がる。



ハリウッドボウル2



私たちが訪れていたころは、写真のように舞台に大小の大きなボールが上から

下がっていたので、それが名前の由来だと思っていた。

実は Hollywood Bowl とスペリングし、料理などに使うボウルのほうだった。



ハリボウル




まだ明るいうちから出かけ、木陰でピクニック気分でお弁当を広げることも。

レストランもあれば売店もあるし、デリバリーで席まで持ってきてもくれる。

お弁当持参のときには大きな、お気に入りのバスケットに入れてゆく。

招待されるとホスト側でお食事の用意をしてくれるので、ピクニック気分は

都合2回しか味わえなかったが、楽しい思い出である。




いくつになっても お弁当ってわくわくする もの。

のりを巻いたおにぎりは周囲のアメリカ人の視線を浴びながら食べるはめに。

LAはまだ情報が行き渡っていい方だが、ヒューストンとなると昔だったせいか

「その真っ黒い紙は何なのか」なーんて聞かれたものだ。





ハリボウル夜


夜は花火も打ち上げられ、最後は必ずヨハン・シュトラウスの「ラデツキー行進曲」

が演奏され、手拍子と共に花火が音楽に合わせて豪快に上がる。


ハリボウル現在


上の写真は夕暮れ時のステージ。

現在はボールが取り払われて存在しない。




升席に招待され、自分たちで行く時はベンチシートで年に3、4回は訪れた。

升席は年間予約を取った人から更新されるので、まず取れない。

升席に座るには招待されるしかないのである。




ある日は4人で枡の椅子に座り、ホスト側で準備してくれた某有名レストランの

テイクアウトの食事。

ワインを傾けながらお隣の枡の方々とご挨拶。

長年隣同士だと家族構成もわかり、近況を報告しあったり……。




LAでわたしの好きなオーケストラ、LAフィルとLAチェンバーに並び、LAにおける

三大交響楽団の一つに入れたいハリウッドボウルである。

♪夏が来れば思い出す……♪




それにしても夏以外はこの楽団は何をしているのかしら、、、、、、。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

昔は外国の人にとっては
海苔=黒い紙だったんですよね? (^m^ )

升席ってお相撲を連想してしまいますw
とっても楽しそうですねー♪

ワタシ「おひさま」の最終回を見逃してしまいました(泣)
ハッピーな終わり方だったんですね? 良かったぁ!!! 

No title

あたしもここへ行ったことがありますね~

コンサートを見たわけではなく
このハリウッドボールを見学に

こうして夕暮れに
ワイン片手にJAZZでも聞けたら
ほんとに・・・最高だぁ!!と・・・。

Re: くるみさま

> 升席ってお相撲を連想してしまいますw
そうですよね。 でも簡単な椅子とテーブルのセットがあるのですよ。
最初に国歌をみんなで歌うのですが、一度後ろからとても上手な素晴らしい歌声が聞こえてきて
振り向けば体格の良い黒人のおばさま。

> ワタシ「おひさま」の最終回を見逃してしまいました(泣)
> ハッピーな終わり方だったんですね? 良かったぁ!!! 
できすぎなくらいに幸せ家族でしたね。
途中ではいろいろあっても、いい形で終わってよかったと思っています。
何事も自分に跳ね返ってくると思えばいいのでしょうね。

twngmg さま

> あたしもここへ行ったことがありますね~
いつごろなのでしょうね。

> こうして夕暮れに
> ワイン片手にJAZZでも聞けたら
> ほんとに・・・最高だぁ!!と・・・。
クラシックからポピュラーまで何でも演奏していたようです。
映画音楽もね。
独立記念日には頭上にステルス機がやって来て、みんなで拍手喝采でした。
ハリウッドボウルの理事長とちょっとお知り合いだったので、、、、。
あちらのお金持ちはスゴイのですよ~
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR