FC2ブログ

「おひさま」 終わりましたね



10月1日で「おひさま」が終わった。

朝の連続ドラマはあまり観たことがなかったが、今回は録画をして観た。

終わってしまうのはとても寂しいし残念。

わたしはドラマの中の家族の一員であり、苦楽を共にしていた気分でいた。


おひさま 水車小屋


終わり方がさわやかで、わたしは何ともだらしなく相好崩しての最終回。

みんなハッピー、みーんな幸せ!!!

朝からいやーな気分になるのはゴメンだ。

よかった、よかったと思える映画や物語が少なくなった昨今、気持のよい

ドラマだった。


おひさま 洋館





主人公の陽子が母と同じ年の設定だったので親近感もあったのだろう。

母に言わせれば時代考証にまま間違いがあったようだが、補って余りある

素晴らしいドラマに仕上がっていた。




娘の日名子ちゃんはわたしと2歳違い。

わたしも物不足の戦後をおぼろげながら覚えている。

最後の日、小学校の入学式の当日の場面があった。

プレゼントのセーラー服を着ている日名子を見て、そうだと思い、古いアルバムを

出してみた。


入学の日


セピアがまた何とも時代を感じる……。

   (現在は新しい写真を加工もできるらしいが)

写真館で撮ってもらったので画像も鮮明だ。

人生の節目にプロに撮ってもらった写真は、さすが それなりの価値がある。




次の朝ドラの「カーネーション」に期待しましょう。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

朝ドラ

このドラマ、全然期待していなかったけれどとても安心感のあるドラマでした。
思いがけずはまってDVDまで買ってしまった「ちりちてちん」
上方落語の大ファンになりました。
ゲゲゲの女房は途中から見始め。こちらもいいドラマでした。
ジェットコースターのような筋書きのドラマよりも
どこにでもある家庭を描くドラマに安心感を覚えるのかもしれませんね。

小夏さま

> このドラマ、全然期待していなかったけれどとても安心感のあるドラマでした。
安心感のある、、、、いい表現ですね。 そうでした。
時に、そんないい人ばかりで、、、あり得ない、、、なんて思いましたが。
やっぱりそのほうが気分がいいですよね。

> どこにでもある家庭を描くドラマに安心感を覚えるのかもしれませんね。
陽子のお父さん役の俳優さん、いいですね♪
「相棒」の役をやめた理由をご存知でしたら教えてくださいね。

本当のことは霧の中?でしょうか

①ドラマのストーリーの流れによる監督の意向(噂)

②マンネリ化防止の為、制作サイドの意向(制作サイド表向きの理由)

③寺脇さんの『自分のイメージを固定したくない』という意向(噂)

④「寺脇はこれから俳優としてどんどん成長できる。相棒に留まらず様々な役を演じるために、羽ばたいて欲しい」という水谷さんの先輩俳優としての気遣い(寺脇さん本人の発言)

⑤寺脇さんが『水谷さんの相棒は俺しかいない』と言った事に対し、水谷さん激怒説(テレビ関係者の発言)

当時いろいろなうわさ?がありましたが、本当のことはわかりかねます。
でも相棒を卒業出来たおかげで、寺脇さんは色んな役柄を演じられるようになって、良かったです。
少なくとも、相棒を撮っていたら朝ドラには出られませんでしたよね。

小夏さま

お忙しいでしょうに、詳しいお返事をありがとうございました。
私としては③と④の説がいいな、、、、。

> 当時いろいろなうわさ?がありましたが、本当のことはわかりかねます。
> でも相棒を卒業出来たおかげで、寺脇さんは色んな役柄を演じられるようになって、良かったです。
> 少なくとも、相棒を撮っていたら朝ドラには出られませんでしたよね。
賛成です!
彼のよさはその後発揮されたのですね。
今では相棒をひとつの役作りだったのだと思えるようになりましたが。
舞台「風と共に去りぬ」のバトラーの役もしていましたね。
井上真央さんと共に応援しましょう。 茂樹兄さんもね。 (役名と芸名とごちゃ混ぜにて失礼)

おかげで疑問が解けてすっきりしました。 霧の中でも納得しています。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR