FC2ブログ

出てきた、思い出のマドラーたち



マドラーというものをご存知でしょうか。




辞書的には -冷たい飲み物をかきまぜる棒- とある。

1970年代はウイスキー全盛の時代で世の殿方はウイスキー派が多かった。

大きいグラスに氷をいれウイスキーを注ぎ、水を加える人も、、、、、。

このとき活躍するのがマドラー。


マドラー


あるグループに属するマドラーを除いたものたち。 (別途写真を下に用意)

ホテル、レストラン、バーなどの名前が見える。


部分


部分2


部分3




集めるという行為には意志が伴うが、集まったといえば自然に、、、、である。

飲み終わったらナプキンで水気をとり、バッグに入れて持ち帰った。

もう二度とここには来ないかもしれないので記念に、、、といった気持から。




いろいろ


こちらはコーヒーのマドラー


航空会社


航空会社    上から2番目はJALのもの   今は無き Pan Am もある


ファーストフード店


お馴染み、ファーストフード店

上から ケンタッキー フライドチキン、ジャック イン ザ ボックス

ウエンディーズとマクドナルド

どれも1970年代半ばのコーヒー用のマドラーとスプーン


お気に入り


お気に入りです!!!!

デザインではなくお店が

  ・上の黒いのは当時の殿方を魅了していた プレイボーイクラブ

  ・白いのは ニューオーリンズの「The Court of Two Sisters

     現存するレストランで、マドラーには住所が書かれている

     ニューオーリンズは3回行ったが、なかなか興味深い町なのでぜひ


     姉妹


  ・「Old San Francisco」 というヒューストンのレストラン

     客の頭上を女性がブランコに乗ってスイング

     まるで西部劇に出てくる酒場のようだが、雰囲気はお上品

     
     ブランコ



ワインに取って代わられたウイスキー、そのためマドラーは出番も減ってしまった。

何となく20世紀の名残りのようなマドラーたち。

今回陽の目を見られてよかった……。

この場にアップすることで気持ちの整理がつき、現物を手放してもいい、、、、、と

思えるから不思議!








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!^^

興味深く楽しく拝見させて頂きました!
ありがとうございますね♪
でも、この数には圧倒されますw

仕舞い込まれていたマドラーたちも
皆さんから注目を浴びることになり良かったですねw


>この場にアップすることで気持ちの整理がつき、現物を手放してもいい、、、、、と

思えるから不思議!

あ~、分かります!
ワタシも記事にした後に処分したものありますw
でもマドラーは持っていてもそう邪魔にはならないですし、
もったいない気が___。
一つ一つに思い出がおありでしょう?(^^)

くるみさま

> こんばんは!^^
リターンが早いでしょ。 この2、3日平和で静かな毎日です。
当たり前のようですが、どんなにそれが幸せなことであるか、しみじみ、、、、、。

> ワタシも記事にした後に処分したものありますw
ね、これがブログを書く目的の一つでもありましたし。

> でもマドラーは持っていてもそう邪魔にはならないですし、
そうなんです、マグカップにぜーんぶ入ります。
存在を忘れていただけで、持っておきましょう。

コメント、ありがとうございました、心から。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR