FC2ブログ

名前入りのカトラリーを追って、、、、、



カトラリーはディナー客用に同じ柄のセットがあればいちおう安心。

次は遊び心で目に留まったものを集めるのも一興。

アンティークショップをうろうろしていると必ず売られているカトラリーの

ばら売り。




セット崩れはお安いので気に入ったのがあればお買い得!

今日はイニシャルが入った、ちょっと気になるもののご紹介。




フォーク大 イニシャル



フォーク

いろんなアルファベットが書かれている。

名前、家名、レストランの名前かもしれない。

いずれにせよ注文した人にまつわる文字だろう。



柄のイニシャル



スプーン

日本のものに較べるととても大きくて、なにに使えばよいのか、、、、。

スープ用には浅すぎるしカレー用には小さい、とにかく巨大なスプーン。



イニシャル入り



日本のサイズに近いスプーン

こちらなら我が家でも出番はありそう。

ベッシーエディスと読める名前が。

2本のスプーンの形、いわゆるデザインが同じところから想像してみた。



  


  「楽しい思い付きがあるのだけれど、聞いてくださる?」

  この館の女主人のメグは膨らませたドレスの裾を両手でちょっと持ち上げ

  自分用の小振りな椅子に座った。

  「今度は何かな? いつも君の思い付きには最初は驚くが、やがてお仕舞には

  笑わせられる」

  夫のクリスは暖炉の真正面を避けておいてある椅子に脚を組んでくつろぎ、

  メグの出方を待った。

  「ベッシーの誕生日のパーティで使うカトラリーに、お招きした方々のお名前を

  入れるというのは如何かしら……」

  「もう決めているんだろ?」

  夫の柔和な眼をメグは確かめて首をすくめてみせた。

  「で、パーティの後、その名前入りのセットはどうするんだい?」

  「あら、もちろんお土産にお持ち帰りいただきますわ」

  メグはメニューに合わせて使用するカトラリーを考えてみる。

  サラダ用のフォーク、スープ用スプーン、ミート用のナイフ&フォーク、

  口直しのアイスクリーム用スプーン、フィッシュ用のナイフとフォーク、、、、、。

  まだまだ、、、一人分のセットだけでも結構な数になる。

  (ベッシーの16歳の特別なお誕生日ですもの、早く注文しなくては)

  脊椎カリエスという病気と闘って今日まで生きてきたベッシー。

  この日まで確かに生きていた証の記念だと、メグは自分の思いつきに

  満足の笑みを浮かべた。

  窓の外でメープルの大きな葉が一枚カサリと音を立てて地面に舞い降りた。





    

フルセットに全部同じイニシャルを入れるのも素敵だけれど、更に一人前の

セットのみに個人の名前が入るのはなんとも豪華!!




このような素敵なオーダーをするのは物入りだけれど、テーブルセッティングを

しなければならないメイドたちも面倒な注意を要求される!

なんという贅沢でしょう!!





暮らしのゆとりが感じられる……。

かつての時の流れのゆるやかさも……。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
今日もびっくり!!
さっき下書きしていた記事が「ABCの歌」の記事です(笑)
アルファベットつながりでまたまた気が合っちゃいました(喜)
でもワタシの方は吹いちゃう内容です///

白秋マダムさんの記事は素敵♪
ブログの中で、
短編の小説まで読めるとは思いませんでした。
そういうことがホントにあったのかも???
なんて想像しちゃいました!
いろんなことがお出来になるんですね~(^^)
続編を読みたい気分に!!!w

くるみさま

こんばんは!
> 今日もびっくり!!
私もびっくり!
> さっき下書きしていた記事が「ABCの歌」の記事です(笑)
> アルファベットつながりでまたまた気が合っちゃいました(喜)
> でもワタシの方は吹いちゃう内容です///
その記事早く読みたい! 楽しみにしていますね。
吹いちゃうって、絶対に約束してくれるの~(我慢して笑わないでいようっと) 
たまには意地悪もしてみたくなるオバサンです。

> そういうことがホントにあったのかも???
> なんて想像しちゃいました!
想像癖は小さい時からです。でっち上げが出来ないと小説は書けません。
ね、ね、憧れの君を病気にしてお見舞いに行く自分を想像したことはなくて?
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR