FC2ブログ

女性らしさを教えてくれた中原淳一




まだ幼かったころ、年齢に開きのあった従姉は素敵なものを持っていた。

雑誌であったり、カード、ブロマイド、綺麗な模様の付いた万年筆。

触らせてもらうときは手を洗い、そっと持たせてもらったものだ。


中原淳一


この絵にそっくりの女性が近所にいた。

わたしは彼女が通るとじっと見詰め、後を付いていきたいほど憧れた。

美しいもの大好きの、多感な乙女だった。





わたし自身の記憶にはっきりとしたものがあるわけではないが、中原淳一の絵を

見るとなぜか懐かしい。

また自分が6年生になったころには彼の挿絵や本も買った。


あなたが、、、、


これは現在でいうところのマナー本。

心の、立ち居振る舞いの美しい女性になるための手引書であり、身だしなみと

女性としての生き方にまで及んで書かれている。

また戦後洋装が定着するときの、案内書でもあった。


復刻版


こんなものを書店で見つけ、従姉にすぐ電話をしたら、笑っていた。

わたしだったら「女学生の友」の復刻版が出るとうれしい!!




1913~83年まで刊行した少女雑誌「ひまわり」の展示会が開かれている。

    東京は文京区の弥生美術館で 12月25日 まで





      貴女が一番美しく見えるときは、貴女が一番立派な服を着たときではなく、

      貴女が一番美しい心を持ったときではないでしょうか

                              ― 中原 淳一 ―







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

中原淳一さんの絵。。。私。。
とっても好きなんですよ~♪
でも忘れていました!
思い出しました~!!!
色使いが最高にオシャレで表情が凛としていて
素敵な女性像!
私も心をまずは清らかにして
美しい女性を目指します☆

ぼるんちゃん

> 中原淳一さんの絵。。。私。。
> とっても好きなんですよ~♪
奥様が宝ジェンヌで姪御さんは中原みさおという可憐な歌手でしたね。

> 色使いが最高にオシャレで表情が凛としていて
> 素敵な女性像!
後年 彼が描いた女性にそっくりな人が歩いていたら、ぼるんちゃんも
ついてゆきますよね~
最初のころは 竹久夢二 の絵に似ているでしょ?

挿絵画家で好きな人はほかに 岩田専太郎、玉井徳太郎、藤井千秋、藤田ミラノ、、、、。
お母さまにお聞きになってみてね。

> 私も心をまずは清らかにして
> 美しい女性を目指します☆
同感!!!

いいですね

こんにちは白秋マダムさん。

中原淳一さんのイラストは私も好きです。
オードリーヘップバーンさんなどをモデルにしてるような
雰囲気の絵もありますよね。

中原さんが描くような美少女がいたら・・・
きっと目を奪われてしまうでしょうね。

白秋マダムさんも美しいものが大好きなんですね。
同感です。嬉しいです!
これからもブログで美女をご紹介していきますので
宜しくお願いしますね。

yoshikoさま

> 中原淳一さんのイラストは私も好きです。
ここでも共通点がありましたね。
> オードリーヘップバーンさんなどをモデルにしてるような
> 雰囲気の絵もありますよね。
そうそう、なんだかヘップバーンにそっくりだと思っていました。
洋服をオーダーしていた時代のスタイル画でしょうね。

> これからもブログで美女をご紹介していきますので
> 宜しくお願いしますね。
最近の美女には疎いのですが、映画全盛期のころの女優さんは任せて!

ところで、もうマダムと呼んでくださいね。
さん付けはくすぐったくて、、、、
だからといって世間でいうマダムにはほど遠いのですが。
希望的、願望が入っていますので。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR