FC2ブログ

犬用グッズのあれこれ



アメリカからペット用品をいっぱい買ってきましたよ~

包みを開けるときのワクワク感、なに、なに、な~に・・・


タグ


キーホルダーのようなタグ


タグ大


裏側にはペットの名前を彫ることができる


リード


このセット、、、、なんでしょう?


リード2


ケースをリーシュにつけて、、、

夜でもこのクローバーが光って犬の位置が分かるように


犬バッグ


こちらはバッグ型

ビニール袋をセットし、穴から取り出せるように


ビニールバッグ


こんな楽しい袋を持ってお散歩に!

犬の落し物に使うにはもったいない可愛さ!!


壁掛け2


玄関の壁に取り付けて犬用のグッズ掛けに


壁掛け


デザインも豊富な上に種類も多く、ペット産業の隆盛振りがうかがえる




犬が家族の一員であると学んだのもアメリカでだった。

因みに、犬も耳だけはバイリンガルになれる!?・・・

カールは「お座り」でも「Sit!」でもちゃんと反応できます。

ただ単に言葉の勢いからくる条件反射かもしれませんが。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

マダムこんにちはー。

アメリカのペット産業の中心はペット用品のようですね。
ところが日本ではペットショップといえば生体販売が主力。
(生体販売が一番儲けが大きいからだとか)
悪徳ブリーダーやペットの殺処分の問題など、心が痛む問題が
たくさんありますね・・・
それに比べてアメリカは動物専門の警察があるなど動物愛護の
先進国だと思います。安心できますね。
ペットグッズの充実さがそれを物語っているようです。

カール君たちはマダムに愛されて幸せですよね。
幸せなコたちがもっと増えますように!!

yoshikoさま

> アメリカのペット産業の中心はペット用品のようですね。
餌もそうですが、ペットに対する姿勢が違います。
靴を履いたまま家にいる生活は犬を家族として見做しやすいようです。
日本では大型犬は家で飼うのは難しいですもの。

ご指摘の通り儲ければなんでもする悪徳業者!
許せませんね。
動物保護教会なるものがあって、捨てる人あれば救う人ありですよ。

カールの目にウチにきてよかったと映るように頑張りましょう!
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR