FC2ブログ

漢方医院でのできごと





漢方



5ヶ月前から縁あって漢方医を訪ねている。

豪快な先生で大声で話されるし笑う。

待合室との境のドア一枚では患者との会話が丸聞こえ。




今日は楽しい体験をしたので元気をお届けします。




先生が受付のカウンター越しにある患者さんに、

「ここから出るときは夢と希望を持って出るんだよ」と大声で。

ちょうどそこへ中年のマダムが現れて受付へ。

「ね、そうだろ?」と先生。




マダムは椅子に座っているわたしたち10人に向き直り、

「そうですよ」とにこやかに。

そして、「なにか文句があったら言ったほうがいいですよ」とも。




先生は がははは と大笑い。

わたしは嬉しくてうれしくて・・・




先生がマダムの脈をとり、「うん、正常だ!」

マダム、「幸せです!」って。




この遣り取りの間、わたし一人が浮き浮きで、他の人たちはしーん。

なーに、この停滞した空気、沈黙。

気分が悪くて、辛くてそれどころじゃないかもしれないけれど・・・

自分で歩いて来ている人ばかりでしょ。




ほら、ほら、元気をもらわなくちゃ!

どこででも一言はさまずにはいられない、わたしのちょっと一言でした。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

良い先生ですね!うらやましいです。
にこやかな先生は、会うだけでも身体に効く感じがしますよね。
私のお医者さんも、3月に栄転される前はそういう先生でした。

薬は手助け。本人の気力が一番大切なのを、理解していても
実践できるお医者さんが少ない中で、良い出会いをされたようです。
自分のことのようにうれしく感じます。

おはなさま

> 良い先生ですね!うらやましいです。
最初は失礼な・・・と思いもしましたが。

> にこやかな先生は、会うだけでも身体に効く感じがしますよね。
にこやかを通り越して豪快ですよ。
元気付けられます。

> 実践できるお医者さんが少ない中で、良い出会いをされたようです。
おはなさんがそう仰ると実感!
東大の先生も「このお薬をお出ししますので飲んでいただけますか」ですよ。
予約も「この時間で大丈夫ですか」と聞いてくださるのです。恐縮でしょ?

医者を選ぶも寿命のうちですものね。
人の一生でどれだけ素敵な方に出会えるか・・・
ブログを始めて出会えた?おはなさんも素敵な出会いでした。アリガト
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR