FC2ブログ

記念品のお椀




年に一度だけの出番があるお椀。

仕舞いながら、そうだブログに載せてみようと・・・

LAにいたときに天皇皇后両陛下がお見えになった。

そのときの歓迎レセプションに出席していただいたもの。


箱


こんな箱に一つ入っている


お椀 上から


上から見たところ


お椀 正面


蓋が内側に落とし込まないタイプはお吸い物用ではないかも・・・


蓋開け


手描きの繊細な絵付け


お椀2個


夫婦二人で出席したので2個いただいた


説明書


品物の説明書きは別にある


説明書アップ



英語で


裏には英語表記も

帰りには出口で両陛下からお声を掛けていただいた。





この日のドレスコードはタキシード、女性はイブニングドレス。

報道陣もみなさんタキシードを着用していた。

なんと入り口でバッグの中身を点検され、カメラは持ち込み禁止。




お椀を見るたびに、わくわくして臨んだことをなつかしく思い出す。

このお椀は話題も弾むし、毎年 母は感動している。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あけまして、

と言おうとしましたが、
眼がつぶれるような勿体ない御物!

畏れ入りました。

それに2冊目の本を刊行とのこと、
挿絵は所蔵美術館と?

畏れ入りました。

軽佻浮薄の小生、ただただお恥ずかしい・・・

今年、よろしくお願いします、と言ってよろしいのでしょうか。

NANTEIさま

今年もよろしく・・・でございます。

いつも内容の濃いブログに勉強させていただいています。
ためになるだけではなく、時に笑い、考えさせられ、鑑賞もありと
盛りだくさんですし。

> それに2冊目の本を刊行とのこと、
> 挿絵は所蔵美術館と?
おかげさまで複雑な申請手続きも通過し、前へ進みそうです。

> 軽佻浮薄の小生、ただただお恥ずかしい・・・
なんとォ仰る兎さん~
尊敬する大先輩であり、人生の達人、師匠です。
貴ブログへコメントを書くのもまず衿を正してから、です。
(ちょっと重く受け止めすぎるくらいです)

今年も楽しみにしています。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR