FC2ブログ

思い切った色使いを!




差し色の効果について。

押さえがちな色の中でちょっと目立つ色を使ってみる。

でも突飛で感じが悪いのはパス。




マンションは誰の好みにも合わせられるようにインテリアは没個性。

よって壁は白、白、白のオンパレード。

だから 住む人が好きな色に染め上げてゆけばよいのだ。



キッチン脇


キッチンの目隠しに 茶のかかった 赤いブラインドを


赤いブラインド


元気が出ますよ~

キッチンの中でもヤカンだけを真っ赤にすると楽しくなりそう!




ちょっと呼応して 廻り縁に赤 を持ってきた。

もうこれ以上の色は抑えて、抑えて・・・




もちろん緑のお好きな方は明るいグリーンで楽しんで。

紫だって結構!

小物で遊べばお安く出来上がり。




最近書いた一連のマンションの記事は知人に相談されたもの。

もし我が家であれば壁もペンキなどで彩色して楽しむところ。

壁紙が汚れたら是非お試しになって・・・・・・








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

白秋マダムさん、こんばんは。
赤のブラインド、いいアクセントになっていますよ。
向こうの人はマメに壁を塗り替えたりDIYしますが
日本では壁を塗り替えたと言う話はあまり聞きませんねえ。

我が家は床が杉板なのでうるさくないように壁はかなり目の粗い
でこぼこの白っぽい紙を自然素材の糊で貼ってもらいました。
おっしゃるとおりあとは小物家具などで要所を絞めればいいかなと
思っています。

kazさま

こんばんは。

> 日本では壁を塗り替えたと言う話はあまり聞きませんねえ。
ウチは食堂が赤、居間は部分的に緑、トイレがポンペイレッド、洗面所は紫。
楽しいですよ~
壁紙は張って6年しか経っておらず、夫は何故?を連発しました。

> 我が家は床が杉板なのでうるさくないように壁はかなり目の粗い
> でこぼこの白っぽい紙を自然素材の糊で貼ってもらいました。
凸凹の紙なら陰影が出て、壁に表情が生まれるのではありませんか。
自然に拘っていらっしゃるお住まい、訪問できたらいいなと夢見ています。

先日kazさんのところにコメントを入れたのですが、入っていないようでした。
駕籠の記事です。
お昼休みにアンティークショップを覗けるなんて・・・羨ましいと書きました。
職人技が冴える、、、そんな一品でしたね。

No title

確かに。。元気がでるような。。

この頃すっかりと老け込んでいたぷりんさんにも

私は真っ赤を着せることが多くなりました。

そうしないと写真が老け込んで写ってしまうんですよねええ。

だからいつでもお出かけすると赤ばかり着ています。(o^^o)

ちわわんさま

こんにちは。
ワンちゃんに赤を着せるって、いいですね。
はっきりした色使いは私も大好きです。

ぷりんちゃんは大変な衣装持ちですよね~
うちのカールは衣装の数が少なくて可哀そう・・・

プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR