FC2ブログ

秋の青虫、見-つけ!




彼岸の中日、庭に散水していたときのこと。

グレープフルーツの木に水をかけるとかんきつ類独特の香りがした。

すぐ「青虫!」と気付いてみると、いた。


青虫



青虫2



青虫3



青虫4


体長4センチくらいのかわいらしさ。

以前 触ったことがあるがしっとりと柔らかい。




うんと小さい、茶色の幼虫の頃はぽいと捨てるのだけれど・・・

ここまで大きくなっていると罪の意識が芽生えてしまう。

なのに、
 
うちの小さな木の葉を食べつくしても、どこかへ移動して蝶の姿は見られない。

6メーターも行動範囲があるらしい。




季節的にも保護する気になってしまったわたし。

夜風が冷え込んできた今日この頃…仏心でも、、、




でも、ねぇ・・・・・・

一宿一飯の恩義ってモノもあるでしょ。

晴れ姿を見せてほしいものですわン。




蟻が2匹、よたよたと身の丈より少し大きな白い幼虫を運んでいた。

何度も行ったりきたりして目的地に辿り着けるのか心配。

教えてくれれば手伝ってあげるのに・・・




いろんな生き物が冬に備えて働いている。

人間も老後に備えて働いているのかも。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

きれいですね! アゲハの子でしょうか。黒かな、黄色かな。
こんなにかわいらしいのに、びっくりするほどの大食漢ですよね。
うちのデコポンも丸禿にされました。
その後、私は運よく羽化の最中の姿も目撃しましたが、
記事を書く気持ちになれない時でしたので、写真はお蔵入り。
ひらひらと飛んでいる蝶を見たら、
あれはきっとうちの子だと、勝手に思ってます。(笑)

グレープフルーツの木があるんですね、羨ましいです。

おはなさま

> きれいですね! アゲハの子でしょうか。黒かな、黄色かな。
黄色に黒の筋が入ったものだと思いますよ。
何度も見かけましたから。

> その後、私は運よく羽化の最中の姿も目撃しましたが、
子供たちが幼かった頃、虫かごの中で羽化しました。
駕籠から出してやるのに大変でした。
このときのと同じ幼虫なので勝手に黄揚羽にしているのです。(笑

> 記事を書く気持ちになれない時でしたので、写真はお蔵入り。
記事をアップしていらっしゃるので安心していますよ。
もう大丈夫、涼しくなりましたしね。

> グレープフルーツの木があるんですね、羨ましいです。
ある日、そう7年くらい前に食べた後で孫と7粒庭に埋めたものです。
全部芽が出て、今では立派に育ちました。
実がなるのはず~~~っと先のようですよ。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR