FC2ブログ

付録のこぎん刺繍で、





娘に「美しいキモノ」という雑誌の付録をもらった。

10センチ四方の白い布と糸と針がセットになっていて、説明書も。

初めてのこぎん刺繍に挑戦!

でもね・・・写真のデザインは好みではなかった。

そこで参考作品のほうを刺してみた。



こぎん


中央の濃い紺色がセットの糸。

足りなかったので上下の薄い青は手持ちの刺し子用の糸を使った。




もちろん何度も練習をし、失敗を繰り返した。

これが意外と楽しい!

ガイドラインとして初めの部分を刺すとあとはテレビを見ながらでもOK。


こぎん2


紺地の布を求めて赤でこぎん刺繍をしてみた。


こぎん3


白っぽい色の糸に挑戦中、、、、刺すのを断念。

刺し子に始まってこぎん刺繍をしているうちに腱鞘炎を起こしたのだ。

3週間前から左手がしびれるようになった。

夜中に目が覚めるほど痛みが……




原因が手芸だと気がついて途中で投げ出すことに。

何でもいったん始めると結果を見たいがために根を詰めてしまう。

ラジオを聴きながら深夜までチクチク・・・

新聞配達のバイクの音を聞いて手を止める、、、




これを「年寄りの冷や水」というのでしょうか。

なにごとも程度を弁えないといけませんね。











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

懐かしい。。。

もう何十年もご無沙汰だわ。。。

綺麗に丁寧にされてますねええ。

この頃 飛び回ってばかりで。。

何にもできないでいます。(o^^o)

ちわわんさま

> 懐かしい。。。
>
こんばんは。
ちわわんさんも昔、こぎん刺繍をなさっていたのですね。
手芸は玄人跣の方ですもの・・・

> この頃 飛び回ってばかりで。。
> 何にもできないでいます。(o^^o)
アクティブなのは存じ上げておりますよ~
ちわわんさんの周りの方々やわんちゃんたちは幸せですよね。
小田原、、、桜の頃も素敵な所でしょ。記事を楽しみにしています。

No title

白秋マダムさん、こんにちは!

こぎん刺繍、素敵ですね。藍色と白の色合いは、特に惹かれます。

楽しんでられるところに、腱鞘炎。お辛いですね。
凝り性の私も、ここ2~3年、なにかに没頭すると、どこか身体を壊してしまうようになりました。
でも始めると、やはり結果を少しでも早く見たくなるのが人情ですよね。

腱鞘炎が少しでも早く回復されますように!

Hiroko さま

ご訪問ありがとうございます。
いろんなことがあり、大変な思いをなさったのでしょうね。
ご自分の素晴らしい人生をよりいっそう充実されますことを
祈っております。

> こぎん刺繍、素敵ですね。藍色と白の色合いは、特に惹かれます。
そうなんですよ~
白というより生成りの白で落ち着いた雰囲気がいいのですが・・・
いつ完成するのやら、、、です。

> 凝り性の私も、ここ2~3年、なにかに没頭すると、どこか身体を壊してしまうようになりました。
> でも始めると、やはり結果を少しでも早く見たくなるのが人情ですよね。
やはりそうですか。
月曜日、とうとう疲労がたまると何年かに一度する胃腸炎。
嘔吐と下痢を半日繰り返しました。
いつになく酷いもので、苦しかったですよ。
これが私の疲労のバロメーターなのです。
休養を要するサインだと思っています。

> 腱鞘炎が少しでも早く回復されますように!
まだしびれが残っていますが、変な病気でないことを願うばかり。

お互いに頑張り過ぎないようにしましょうね。
プロフィール

白秋マダム

Author:白秋マダム
 
海外生活17年間の思い出と、
時事雑感、日々の暮しについて
エッセイを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR